読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

番外編 なんば 美津の&新喜劇

USJの翌日、時間ギリギリまで寝て、C/out後、電車で難波へ向かいました。

 
まずはお目当の「なんばグランド花月」へ。USJの翌日に新喜劇を見に行こうと決めた時には、すでに前売り券は完売。当日、お昼の公演の立ち見券3000円を購入することにしたのです。開演までまだ45分もあるのに、立ち見客は先着順で入場して場所とりをするらしく、すでに30人くらいが並んで開演を待っていました。新喜劇は必ず見たいけど、その前のベテランさんたちの漫才は、そこから2時間以上ずっと立って待って見るほどに興味がなかったので、並ばずにお昼へ。
 
グランド花月から徒歩5分にある「美津の」さんへ。ここは2016ミシュランビブグルマンに掲載されたお好み焼き屋さん。
 
10年前に大阪の友達に連れてきてもらってから、大阪に行く度に立ち寄っています。以前は電話予約が出来たので、今回も事前に電話をしたら自動応答で予約不可の案内が流れまして。結局1時間近く並んでお好み焼きをいただきました。山芋焼きと美津の焼き、美味しかった♪
食後に外にでたら、さらに列が伸びていてびっくり!大人気ですね。
 
f:id:Samantha_TOKYO:20160306082814j:image
↑美津の焼き
 
食後にグランド花月へ戻ったら、ちょうど新喜劇の時間。お楽しみのすち子座長の新喜劇で大笑い!うまいなぁ、アドリブたくさんあるんだろうけど、アドリブに感じない。人を笑わせるって素晴らしい!立ち見だったけど、やっぱり来てよかった!^ ^
 
この旅は、串揚げで並び、USJでたくさん歩いて並び、お好み焼きで並び、新喜劇で立ち見して。立って歩いて待ってばかりの、かなりハードな2日間、楽しかったけど、とにかく疲れました。
 
 
f:id:Samantha_TOKYO:20160306095143j:image
↑串揚げ屋さん
f:id:Samantha_TOKYO:20160306095317j:image
↑お好み焼き屋さん
 
当面は、なににも並びたくないです。。
 
 

Sponsored Link