読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

Hawaii Day1 pm コテージIN〜村尾

f:id:Samantha_TOKYO:20160630184946j:image

 

Airbnbのオーナーからのメッセージに従って、ドキドキしながら到着した建物の階段を降りると、この景色が広がっていました。

 

とってもいい〜っ!!

 

「ワイキキの喧騒を離れ、ココヘッドを眺めながらロコ気分でBBQをする」のが、今回のハワイ旅最大の目的なので、ネットで見ていたよりもさらにステキな景色に感激しました。(ん?あぁ修行が最大の目的でしたっけ。。ま、いっか!笑)

 

んじゃ、コテージに入ろう!玄関のドアに電子キーがついていて、教えられた暗証番号でカギをあけると、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185337j:image

 

右側はリビング、広いね!壁面にテレビあり。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185557j:image

 

左側にはダイニングキッチン、かわいらしい!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185648j:image

 

玄関正面のベッドルーム、友人U子用

窓がないかわりに、大きなガラスドアと壁面に小さめのテレビがあるお部屋。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185913j:image

 

バスルーム、U子用

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185752j:image

 

リビングの奥のオンスイートのベッドルームあたし用

(パートナーのニックは、テレビを見ながら寝たいらしく、リビングの黒いソファベッドで寝るそうです。どーぞどーぞ!笑)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630185942j:image

 

バスルーム、ニックとあたし用

洗面台がダブルボウルなので、朝ケンカにならずに使いやすそう。映ってないけど、貝殻や絵もディスプレイされていてかわいい!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630190347j:image

 

洗濯乾燥機完備

ビーチのあと、すぐに水着が洗えるね!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630190401j:image

 

ビーチパラソル、チェア、クーラーボックス、ビーチタオル完備。

 

あちこちに絵が飾られていたり、食器やお鍋なども全部揃っていて、山の上の閑静な住宅街の素敵な空間でのんびりできるなんて、最高です!

 

お部屋の隅々までチェックをして、荷物を広げてクローゼットにお洋服をかけたりして、一通り落ち着いたら、夕飯のBBQの支度なのですが、その前に、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630191039j:image

 

カンパーイ!

 

ビールを片手に夕飯準備にかかります。こういうコテージを借りたとき、まずはじめにすることは、食器類を一度すべて洗い直すこと。ぱっと見キレイそうでしたけど、気分良く使いたいから一応ね。

 

U子が洗いもの担当、あたしはお野菜を切って、テーブルセットして、ニックは、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630191450j:image

 

今夜のメインのお肉の、かたいスジを切って、余分な脂を取り除いて、処理してくれました。

 

三人長い付き合いで、何度もこういう旅をしてきているので、何も言わなくても各自担当が決まっていて、さっさと準備が進みます。^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630191725j:image

 

よし!準備万端!お肉を焼き始めよう!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630191825j:image

 

とおもったら、日暮れと同時にテラスを吹き抜ける風が強くなってきて、少し寒いくらい。サラダの葉っぱが飛びそうで、のんびりお食事できる感じでもなくなってきたので、お外で焼いで、なかで食べることにしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630192059j:image

 

はい!いっちょあがり〜!

にくにくにくー!o(^▽^)o

 

お野菜がちょいと焦げてるのはご愛嬌!ワインを準備したら、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630192152j:image

 

いっただっきまーす!o(^▽^)o

 

日本から持参した、ポン酢、柚子こしょう、お醤油、ワサビなどで、お肉もお野菜もさっぱりいただきました。

 

ふぅ、結構お腹いっぱいなのに、トニーローマのスペアリブも食べたくて、BBQグリルで温めたら、、、出来上がり!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630205136j:image

 

甘めのスペアリブが美味しくて、パンとスペアリブに手が伸びる伸びる。もうだめー、これ以上お腹に入らないよーってとこまで食べてお食事終了!

 

さっさと洗い物を終えたら、おまちかね、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160630203245j:image

 

ANAの機内販売で入手した村尾タイム^ ^

 

すっかり日も暮れて、ハワイカイの夜景が広がるテラスでまた乾杯!

 

む、村尾、美味しすぎるっ!!!

 

村尾を飲むのは、この日が初めて。その美味しさと、夜景と冷たい夜風にすっかり上機嫌♪

 

実はU子は、この後お仕事したいからって、食事中もほとんど飲まず、ニックと2人で、ビール各1本にワイン2本飲んだ後での村尾。

 

どんだけ飲むんじゃい!!!

 

ダイニングテーブルでパソコンを広げてせっせとお仕事をするU子はそっちのけで、2人でへべれけに酔っ払ってハワイの初日が終わりました〜!

 

 

おまけ

◼︎山の名前

この旅の途中で知ったのですが、冒頭のパノラマ写真の真ん中にある一番高い山は、ココクレーターと言うそうです。右端の低いのがココヘッド。ココクレーターとココヘッドの間の向こう側にハナウマ湾があり、一帯はココヘッド(地域)公園なのだそう。完全にあの山がココヘッドだと思ってました。(≧∇≦)

 

◼︎宿について

今回初めてAirbnbを利用してみましたが、手数料、清掃量などすべて込みで5泊で17万円ほどで済みました(予約した昨年末頃のレートで予約と同時にクレカ決済済み)。どこもきちんと清掃が行き届いていました。ワイキキまで車で16キロ30分の位置。オーナーさんが「スーパーホスト」という評価の宿なら安心なんだな、、というのがAirbnbを初めて使った感想です。^ ^

 

Sponsored Link