Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

SFC修行 成田ー那覇 最後の修行往路

 

9月に予定しているシンガポールでの解脱が待ちきれず、出発希望日の前日に、急遽、成田発で予約した那覇往復。そう、これが最後の修行です。

 

まずは往路です。

 

当日、午前中はいつも通りに仕事をし、赤坂のホテルでランチをした後、そのホテルの前からリムジンバスで成田へ。

 

18時台発の便ですが3時間早く空港に到着したのには、訳があります。

 

いつも成田へ行くときは、海外旅行前なので、時間にも気持ちにも余裕がないのですが、今回は、国内線、行き慣れた那覇!時間の余裕たっぷり!ということで、搭乗前に成田空港内の探検をします。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801204002j:image

 

まず、真っ先に向かったのがここ!

博物館という名のお店です。ここで、大好きな航空会社の関連グッズを物色。

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160802070103j:image

 

成田はもう何度も来てるのに、初めて展望台へ。

浴衣のカップルがずっと離着陸を眺めていてステキな絵になってました。あたしも展望台でしばらく飛行機を眺めてから、国際線出発ロビーへ。 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801225554j:image

 

大きいスーツケースも入るコインロッカー。前から疑問なんだけど、空港でコインロッカーを利用するのって、修行僧以外で、どういうケースがあるんだろう。。冬場に暑い国に出かける人がコートとか預けるのかな?

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160802070125j:image

 

続いて、なかなかご縁のない国際線のANAスイートチェックイン入り口をチェック。いつかここ通ってみたいなぁ〜!

ん?右手にあるプライオリティレーンの表示。気になって行ってみたら、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801230130j:image

 

え?こんな隅っこに???

 

国際線の保安検査場へ行く為のスターアライアンスメンバー向けのゴールドトラックは何度も見てきましたけど、ANA専用のプライオリティレーンの存在を初めて知りました。今度ANAで海外へ行くときはここを通ってみよう!

それにしても、場所が隅っこ過ぎてが、利用者が少ない様子で、入り口の係りの方は少々手持ち無沙汰なご様子でした。

 

この後、飲食店やお買い物のエリアも一通りチェックして、探検終了!^ ^  

国内線のチェックインカウンターへ向かいます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802070809j:image

 

はいはい、幾度かの修行ですっかりプレミアムチェックインカウンターの青い絨毯の上を歩くのにも慣れ、緊張することなく手続きできるようになりました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801230625j:image

 

きた!アライバルラウンジ!ここでのお楽しみは、これ!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802070847j:image

 

未知のドアを開けると、、、

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160802070916j:image

 

ANAラウンジでの初シャワー体験!

 

この時間はラウンジも空いていたので、待つことなく入れました。国内線なのにシャワーなんて浴びさせてもらっちゃって、すみませーん!^ ^

 

タオルやアメニティも揃っているし、1日の、いや、半日の仕事の汗を流してサッパリ!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801231208j:image

 

シャワーの後に「ぷはぁ〜っ!」と一杯!最高!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160801231310j:image

 

んで、 一杯では終わらないのが、あたくし。

ROYALと炭酸水でハイボールを作っていただきます。

 

そうこうしてたら3時間の余裕があったはずが、もう搭乗の時間です。前回と変わらず成田ー那覇便のゲート前は「ここ日本?」ってくらいのアメリカからのお客さんでてんこ盛り!

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160802071054j:image

 

沖どめされている飛行機までバスで向かいます。(この後、超満員になるまで続々とお客さんが乗ってきました。)

 

移動するバスの中、「前回と同じ場所に飛行機がとめてあるとしたら、あの飛行機かなぁ?」とか思いながら眺めていたら、、、

 

うそっ、、うそうそ、、うそでしょーーーっ!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802004004j:image

 

憧れのスターウォーズの機体です!!!

 

大好きなR2D2!修行中に一度は乗ってみたいとずーっと願ってきたやつ!(もうこの時点で感涙)

 

タラップ前の地上の係りの女性に、ワガママにも翼の後部にまわってR2D2の写真を撮りたい旨を伝えたら「いいですよ、私について来てください!」と。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802064516j:image

 

「翼の真下は燃料の関係でくぐってはならないことになっております。私の後ろについて来てください。」と。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802064559j:image

 

 間近で見るR2D2ANAのロゴ。どっちも大好き!「お仕事のお邪魔をしてごめんなさい、、でも本当に嬉しかったです!良い記念なりました、ありがとうございました!」おじきをしてタラップを上がって機内へ。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802071924j:image

 

わーん!

ヨーダ様がプレミアムエコノミー席最前列真ん中に!完全に泣けた!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802072410j:image

 

着席してからもヨーダ様を撮影。機内にはウワサどおりアナザースカイではない例の曲が流れています。

 

2016/7 成田ー那覇 スターウォーズ機内 - YouTube

 

修行の最後にこのご褒美。ANAさん、ありがとう!

 

飛行機は遅れることなく離陸。しばらくしたら、ご飯の時間です。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802085703j:image

 

前回の成田ー那覇便は、海外からのお客様にあわせて洋風でしたが、今回は日本人が3人だけだったので、普通のプレミアムGOZENでした。

 

途中、CAさんがこちらを持ってきてくださいました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802121822j:image

 

ダースベーダーの頭から飴をいただきます。笑

 

こちらも写真を撮らせていただいていたら、凛と美しいチーフパーサーさんが私の席にこられて「スターウォーズがお好きなんですか?^^」とお声をかけてくださいました。

 

「はい!スターウォーズのファンです!今日、この飛行機に乗ることができて本当にうれしいんです!!」とお返事しました。

 

すると、エコノミークラスにおでかけしていたヨーダ様を連れ戻してくれて、私の隣の席に座らせてくれて、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20160802123503j:image


音楽を聴きながら、新聞を読むヨーダ

日経「私の履歴書」がお好みの様子。

 

チーフパーサーさんがあたしのためにセットしてくださいました。^^

 

そこからしばし、おしゃべりにお付き合いくださって、今年修行をしていることをお伝えしたらを「なぜ、ANAでの修行を決められたのでしようか?マイルが貯まりやすいからANAで修行される方が多いと聞いていますけど、、」と。よくご存知なんですね(当たり前かな)。

 

あたしは、ANAの大ファンだからANAを選んだこと、「きたえた翼は、強い」というYouTubeの動画をみる度に涙するほどに大好きなことなど、あたしのANA愛を大告白しちゃいました。(^~^;

 

 

その後「このようなモノしかございませんが、よかったら記念にお持ち帰りくださいませ!」と手渡してくださったのがこちら!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160802123601j:image

 

わぁあああ!!ありがとうございます!!!!


ヘッドカバーは額に入れてお部屋に飾って家宝にいたします!!

 

泣ける!!


さて、あと降機までに忘れずにやっておかなければならない大切な事がひとつ。一人旅が苦手なあたしの修行中、ずっとお供をしてきてくれた「ともぞうくん」の撮影タイムです!


ともぞうくんの登場です!!!!^^ 



  

f:id:Samantha_TOKYO:20160802085848j:image

 

と、ともぞうっ?????!!!!!!

 

 

 

ともぞうくんが、解脱フライトで遂に神化

「トモゾネーシャ」に!!!

 

 

あのね、あのね、当日朝、会社についてから、ともぞうくんを自宅に忘れた事に気づいて、あわてて会社のデスクに飾ってある数体のマスコットのうち、象つながりってことで、このガネーシャを選んで連れ出したとか、決してそういうことじゃないんです。あくまでこれ、神化なんですよ、神化。(汗)


(、、、って、ほんとごめん、ともぞうくん・・・ずっと修行のお供をしてくれたのに、、、これが最後の修行だっていうのに、、、あたし、とうとう連れていくのを忘れるという失態をやっちゃったよ、、、許してね。旅の持ち物リストに、ともぞうくんを追加したから、もう二度と忘れないよ、約束する!)

 

この後、飛行機は無事、那覇空港に到着しました。

 

最後の修行往路は、お得意の「うっかり」ありの、初体験尽くしで大感激のフライトになりました。成田発でこの便を予約して、ほんとに良かった!

 

Sponsored Link