読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

搭乗記 羽田ー香港 HKexpress


9月某日、仕事を終えて自宅へ。

 

この後、夜間飛行で香港へ行くので、シャワーを浴びに戻りました。(先日せっかくANAの上級会員になったばかりだというのに、今夜はLCCの「香港エクスプレス」に乗るので、ラウンジは使えないからね。)

 

今回は友人U子がマカオに忘れたiPhoneを取りに行く二人旅。

 

帰宅してシャワーを浴びて、車でU子をピックアップしたら、高速道路にのって羽田へ。

 

首都高の中央環状線が開通してくれたことで、羽田まで、早い早い!30分かからずに到着!

 

さて、空港内に入ります。

 

ジェットスターが成田ーゴールドコーストに就航したての時に乗って以来のLCCLCCは時間や荷物に厳しいので、ビビリのあたしは、4時間半も前に到着しました。これで時間の問題はクリア!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906220116j:image

 

チェックインは3時間前から。掲示板に、まだ表示すらされていないので、とりあえず夕飯を食べにいきます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906220304j:image

 

ここはやっぱ、にくにくにくー!o(^▽^)o

 

U子は焼肉定食、あたしは焼肉チャンピオンロールをおつまみに飲んで、締めにスンドゥブ

 

この焼肉ロールがやけに美味。持ち帰りもできるそうで、国際線ターミナルで小腹が空いたらぜひお試しを!

 

お腹が満たされたところで、チェックイン可能な時間になりました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906221559j:image

 

今回は週末だけで行く、機内一泊ホテル一泊の弾丸LCC旅行なので、別料金がかかる大きいスーツケースの預け入れはせず、手荷物だけでの旅行です。機内持ち込みの小型スーツケースでも重めなので、今回は手持ちのバッグだけにしました。

 

とにかくビビリなあたし。大きさ、重さ、大丈夫かな?大丈夫かな?と、自宅でメジャーで長さを測り、荷物を抱えて体重計にのって、素で体重計にのってって、何度も測ったけど、、、確証はなくドキドキ。

 

カウンターで測定したら、7キロ制限のところ、5.4キロでセーフ!LCCの心配ごとは、これでクリア!ふぅ〜!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906221541j:image

 

ちなみに、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906203936j:image

 

先日ANAから届いたタグ、なんかちょっとおじさんっぽいけど、大よろこびでつけてみたよ!^ ^

 

 

さて!時間に余裕をみながら、保安検査場へ。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906221127j:image

 

 ワクワクしながら通過し、自動化ゲートも通り抜け、スルスルと出国しました。

 

ここで初体験!カードラウンジに入ります。 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906221737j:image

 

へえ、いろんなカードではいれるんだね!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907075017j:image

 

なかなかきれいですなぁ!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906222020j:image

 

当然ながら、お酒は有料。ハイボールとカルパスとのセットで890円とかだったかな?

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906222656j:image

 

機内で快適に寝るために、空気を入れる簡易枕をさきほど購入したので、ラウンジで膨らませて、ゲートに向かいます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160906223318j:image

 

 と、と、遠い。。

 

141番ゲート、一番端っこに5キロ超の手荷物を持って移動。途中、すり抜けていく電動カートが羨ましくてたまらなかったです。

 

ビビリすぎて早くゲートに到着したので、搭乗口脇のマッサージチェアにお世話になりました。極楽〜!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907083357j:image

 

さて!いよいよ搭乗!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907075101j:image

 

ワクワク!どんな機体なのかなぁ?

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907083515j:image

 

全景が撮れませんでしたが、パッと見、そんなに古くなさそう。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907083559j:image

 

香港エクスプレスは、機体に飲茶の名前がついているそうで、今回のは「エビ蒸し餃子」号。。ふ、ふ〜ん。笑

 

機内にはいった瞬間の感想「せまっ!!」

 

行きはなるべく快適に眠るために、2000円追加して、非常口横の足元の広い席を予約しました。確かに広かった!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907120559j:image

 

ANAで言うところの「安全のしおり」に、非常口を開ける場合の説明があります。

 

搭乗後、日本人CAさんがお席の横にいらっしゃって、非常時のドアの扱い方を説明してくれます。めっちゃ早口で。笑

 

開けるような事態にはならないでねー!と心の中でお願いしました。

 

無事離陸して、水平飛行になりました。
 
LCCですから、飲み物のサービスとかは、ありません。予約時にあらかじめオーダーしていた人と、その場でオーダーした人にだけ、何かしらが配られました。機内がほんのり暗くなり、皆さんおのおの寝始めます。

 

さて、寝るか!

 

と、リクライニングを倒しますが、ほんのちょっとしか倒れない。これは眠れないこと間違いない。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160907085407j:image

 

寒さ対策に無印のポータブルダウンケットを持ってきました。機内はそんなに寒くはありませんでしたが、これ、今回の旅でかなり役立ちました。^ ^

 

皆さん寝てますが、あたしはときたら、、、全然眠れない!前夜、ちょっと寝不足気味で搭乗したのにも関わらず、眠れない!

 

機内エンタメもないし、隣でU子はスヤスヤ寝てるし、ウトウトしてもすぐに目覚めて、寝苦しくて寝苦しくて、つらーい時間を過ごしました。

 

だいたい、ハワイ行きのビジネスクラス(フルフラットじゃないシート)でも、寝られなかったあたしだもん、寝られる訳ないよね。開き直って目を閉じて、禅の境地でいたら、香港空港に到着しました。。

 

「うむ!フルフラットじゃない限り、夜間飛行はもう絶対しない!」

 

そう決意させてくれた、香港エクスプレスでございました。

 

さて、入国しまーす!

 

おまけ

 

WEBサイトやらに「香港エクスプレス」って記載されていましたが、日本人CAさんの機内アナウンスは「エイチケーエクスプレス」と呼んでいました。そっか、確かにロゴもそうだし、どうやら正式名称はそれらしいと、降機するとき、気づきましたとさ!

 

Sponsored Link