Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

体験記 王様のANAマイカー・バレー

 

これまで成田から海外へ行くときは、空港周辺の民間駐車場を予約をして、帰国時にターミナル前まで車を配送してくれるサービスを利用してきました。

 

旅で疲れて帰国した時に、他のお客さんとの混載バスを待って、駐車場へ移動する必要がなく、電話一本で、さっと自分の車に乗って帰れるので、とても気に入っていました。

 

今年、SFC修行を始めてからその存在を知った「ANA MY CHOICE」のマイカー・バレーサービス。

 

出発時は駐車場から空港までの送迎付き、帰国時に空港まで車を配送してくれるというサービスの大枠は、これまで利用してきたのと同じです。

 

でも、ちょこちょこ違う部分があるようで、修行中、ずっと気になっていて利用してみたかったのですが、修行で行った海外は羽田発のみ。

 

今回、旅作で行くシンガポールが、久々の成田出発だったので、ようやくこのサービスを利用することができました! ^ ^

 

いったいどんなサービスなんだろう?

周辺駐車場利用との違いって?

ANAを経由して予約するメリットってなに?

アライバルラウンジの車寄せってどこにあるの?

など、これまであたしが疑問に思ってきた事が、今回すべて解消できたので、ここに記録しておくことにしました。

 

予約方法の違い

成田周辺の駐車場を利用する場合は、大半の会社はネットで予約ができます。その際、名前、住所、電話番号、車種、ナンバーなどの個人情報から、出国と帰国それぞれの日程、航空会社、便名など、多くの項目の入力が必要になります。

日付が変わって帰国する場合は、帰国日を間違えて入力していないか?など、ちょっと注意しながらの予約が必要になります。


対して今回利用の「ANA MY CHOICE マイカー・バレーサービス」は、ANAのマイレージ会員であれば、航空券の予約確認の画面から、ボタンをポチポチ!ポチポチ!っとして簡単に予約ができるのです。

 

↓人さし指のスタンプが見当たらず「GOOD!」の指の絵になってますが、おや指の先を押すのでよ!の意味です。

 f:id:Samantha_TOKYO:20160923140346j:image

サービス→ANA MY CHOICE

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160923140403j:image

編集を選択

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921212159j:image

「事前申し込みはこちら」を押し、、

 

あとは、車種とナンバーと人数の入力をするだけで、事前申し込みの手続きが完了!

画面のキャプチャを撮り忘れちゃいましたが、とにかく簡単でした!

 

※旅作予約の場合の注意点

ANAで海外航空券を予約をして、マイカーバレーを利用する場合は、出発2ヶ月前から申し込み手続きが可能ですが、ANA旅作での予約の場合は「航空券が発券可能となる出発の2週間くらい前にならないと、マイカーバレーの申込みができません」とのこと。

 

この事実、今回出発2ヶ月を切っても、なかなかマイカーバレーの事前申し込みボタンがポチッと押せる状態にならないので、サポートデスクにお問い合わせをして知りました。でも実際は3週間以上前には予約ができるようになっていましたので、ちょいちょい予約画面での確認が必要なようです。

繁忙期だと待っている間に駐車場が埋まっちゃわないか不安になりますよね。旅作の場合はご注意ください。

 

出発当日、指定駐車場へ

マイカーバレーのサービス詳細ページにも記されている通り、駐車場の運営自体はANAではなく、大手駐車場のセントラルパーキング成田さんです。

 

ですので、自宅からカーナビでセントラルパーキング成田さんをセットしたら、出発〜!

 

高速道路の成田の出口から一般道で600m。幹線道から見える場所にあり、迷いようがありませんでした。

 

到着時、出迎えてくれた係の方に「ANA経由で予約をしたサマンサです。」とだけ告げると、はいはい!とすぐに手続きに入りました。

 お!把握されている!VIP待遇?!笑

 

ここからの手続きは他の駐車場と同じで、車のキズなどのチェックを受け、建物内のカウンターで帰国日時の確認をして、預り証をいただいて、最後にお支払いです。

 

料金はオンラインでは支払いできず、現地支払いのみ。

 

これまで贔屓にしてきた駐車場は、現金払いのみでしたが、セントラルパーキングさんは、ANA経由の予約でなくてもカード支払いが可能で、マイルが貯まることもわかりました。

 クレカは楽ちん!セントラルさんいいね!

 

駐車場からチェックインまで

成田周辺の大半の駐車場は、空港送迎が混載バスで、ある程度の人数のお客さんが乗り込むまで、バスは出発してくれません。また、運転手さんに航空会社を告げてから乗り、それぞれのターミナルを巡回して降りることになるので、空港まで案外時間がかかるのです。

 

さて、今回のマイカーバレーはと言うと、、

お支払いを終えたあと、どうぞどうぞ!と乗用車(少々年季の入ったクラウン)に誘導されます。ここから空港まで、あたしたち専用の車で送ってくれました。

早く着くね、これはいい!^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921200541j:image

 

 さっき駐車場に着いた時「ANAで予約した、、、」と告げただけで、あたしだとすぐ把握されたことが気になったので、途中、運転されている方に、ANAのマイカーバレーの利用者はどのくらいいるのか聞いてみたら「全然いないよ」とのこと。(^^;

 なるほど、VIP待遇でもなくて、珍しいルートでの申込者として認識されてたわけです。笑

 

第一ターミナル南ウイングの一般車専用レーンに到着すると、ANAの地上の係の方が、あたしたちの事をお出迎えしてくれました。

セントラルの事務所の方が、ANAに連絡を入れてくれていたのかな?

 

係りの方が荷物を車から降ろしてくれて、ゴロゴロ運んでくれます。

 なになに?この王様気分♪^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921200658j:image

 

係りの方の後ろについて行くと、シルバーウィークで少々混雑しているANAのビジネスクラスのチェックインカウンターに到着し、一緒に並んでくれます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160922100349j:image

 

恐縮なので「あ、あとは大丈夫です!」と告げたのですが「いえいえ、カウンターまでお運びします!」と、カウンター横の計量台に載せるところまで、荷物を運んでくれました。

わぁ!こんなに楽させてもらっていいの?^ ^

 

たまたま今回は、ビジネスクラスで予約していましたが、これは上級会員でなくても、エコノミーでの予約でも、優先カウンターでの手続きになるとのことです。

 

駐車場で車を降りたところから、一度もスーツケースに触れないままにチェックインと荷物の預け入れが完了しちゃいました!

 今回は、短い旅で友人U子から借りた小さめのスーツケース一つだったから、そんなに苦じゃなかったけど、荷物が大きくて重い時には、ありがたいかも!^ ^

 

 帰国時、アライバルラウンジ入室

さてさて、楽しかった旅から帰国したら、成田空港の税関を抜けて到着ロビーにでて、アライバルラウンジへ向かいます。ラウンジで一休みしてから、車を届けてもらうのです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921200812j:image

 

ここでラウンジについては2点注意があります。

 

【その1】 
アライバルラウンジの営業時間が、6:30~19:30と短めです。ラウンジが空いていない時間に到着した場合は、ラウンジの前で鍵の受け渡し→車の引き渡しなるそうですので、お気をつけください。

 

【その2】

 ↓ANAマイカーバレーのページよりラウンジ入室条件についての記載を引用

 

※お申し込みご本人1名様のみとなります。ただし、ANA「ダイヤモンドサービス」、「プラチナサービス」メンバー、ならびにANAスーパーフライヤーズカード会員のお客様は各ステイタスの利用条件に準じてご利用いただけます。

 

マイカーバレーの申込本人一名だけが、アライバルラウンジに入室できるということは、一般会員の方がエコノミーを利用した旅でご家族連れだと、みんなでラウンジで車を待つ事ができません。

 

この設定から、マイカーバレーサービスは、あくまでビジネスクラス以上の利用客、もしくは上級会員をターゲットとしたサービスであることがわかります。もともと、このサービスの開始当初はダイヤモンドメンバー限定のサービスだったそうで、納得です。

 

ラウンジから乗車まで

ラウンジに入室して、サンドイッチとコーヒーでホッと一息つくもよし、シャワーを浴びてスッキリするもよし。運転手以外の方はビールにウイスキーに、お酒を楽しむも良し。

落ち着いたところで、セントラルパーキングさんから渡された預り証に書いてある番号に電話をします。

 

電話から10分ほどで、ラウンジ内で呼び出されました。係りの方と、預り証と車の鍵を交換したら、行きと同じくここから荷物を運んでくださるので、後ろをついていきます。

 ほんと楽です〜(*^^*)

 

さて!ここでマイカーバレー最大の謎!!

 

サービス説明ページに記載されている「アライバルラウンジに隣接する車寄せに、、、」の隣接する車寄せが、どこからどういくのか?どうなってるのか?が、解明される時がやってきました!!

 

 アライバルラウンジに入ってすぐ左手の壁にドアがあるのですが、そこが秘密の出口でした!ドアがあくと、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921201318j:image

 

おおぉー、、、こうなってたんだー!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921201345j:image

 

ほうほう!こうなっているのかー!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160921201400j:image

 

あ、ここにでるのねー!一番奥に我が家の車が見えました!

 

ラウンジから車まで徒歩1分未満。隣接する車寄せの表記に偽りなし!

 

すごい王様待遇だなぁ〜!って感動していたら、隣でパートナーのニックが「なんか王様みたいですな〜!」って。。

ちっ!こやつめ!優遇されたら「王様」という陳腐な表現しかできないバカっぷりを、かぶせてきやがった!

 

驚いたのは車がピッカピカなっていたこと!機械洗車が無料なのは、大手駐車場ならよくあるサービスですが、今回なんと!機械洗車じゃ落ちないホイールの溝の汚れまでキレイになっていたのです。感激しました!

 

料金比較

さて、気になるマイカーバレーの利用料金。

 

駐車場に関わるサービスのみ、セントラルパーキング成田さんのオプションで条件を揃えて、直接予約した場合との料金を比較してみました。

 

(条件)

ー屋根付きガレージでの保管(3〜4千円UP)

ークレカ払い(100〜350円UP)

ー帰国時、ターミナルまで配送(2千円UP)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160923101859p:image

 

ダイヤモンドのみなさまは、ANA経由での予約の方がお安いです。

 

プラチナとSFC会員のみなさまは、数百円お高くはなりますが、その差額で

 

ー予約の簡略化

ー専用車での空港送迎

ー往復ポーターサービス

ーアライバルラウンジからの乗車

 

を得られますので、ANA経由で充分メリットがあると思われます。

 

一般の方が、差額で受けられるものは、

 

ー予約の簡略化

ー専用車での空港送迎

ー往復ポーターサービス

ー優先チェックインカウンター利用

ー1人分のアライバルラウンジ利用

 

となります。

 

まとめ

 

ここまで何度か記述しました通り「ANA MY CHOICE」のマイカー・バレーは「屋根付きガレージ」を利用するサービスです。

 

屋根がなくてもいい場合は、ANA経由でない方が3〜4千円はお安く済みますので、屋根付きに停めたいかどうか?を最初に決めれば、このサービスの利用を迷うことはないと思います。

 

あたしは、また王様気分になりたいので、今後ANAで成田発着の際には、利用するつもりです!^ ^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、本日現在のサービス内容、設定価格で記載いたしました。ご予約なさる場合は、公式ページで最新情報をご確認くださいね。

 

▼ANA マイカー・バレーサービス

ANA MY CHOICEはいつもの旅に「ちょっとプラス+」できるサービスです|service&info[国際線]|ANA

▼セントラルパーキング成田

成田空港駐車場 セントラルパーキング成田|車の移動がない完全固定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Sponsored Link