Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

旅行記 VanDay3 Tea @ the Empress

 

バンクーバー旅行3日目、午前中にブッチャートガーデンを堪能し、このあとアフタヌーンティに向かいます。

 

 

車で30分ほどで到着したのは、ビクトリアの中心部にある港"インナーハーバー"に面して建つホテル「The Fairmont Empress」。


創業1908年と100年以上歴史のあるホテルで、その中の「Lobby Lounge at the Empress」でアフタヌーンティをいただく予定です。^^


「ビクトリアでアフタヌーンティ」は、スイーツ大好きU子の希望で、甘いものがあまり好きでないあたしは、一応、もっとも有名なお店を調べて、予約手配をしましたが、国境越えやボーイング工場ほどの綿密調査はしていませんでした。笑

 

インナーハーバーに近づいた時、ホテルのロゴと駐車場の看板が見えたので、ホテルの外観を拝まないまま、地下駐車場に車をとめてホテルに入りました。。


ホテルはこちら!の表示に従って階段を上っていったら、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182159j:image

 

こんな空間に出ました。ビクトリアカンファレンスセンターという施設と隣あっているようです。

 

ホテルのロビーにたどり着いたら、優雅なピアノの演奏が聴こえてきます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182313j:image

 

この扉の向こう左手、ピアノのある場所こそが、目的地の「Lobby Lounge at the Empress」。

 

席に案内されるのを待っている人も、チラホラ見受けます。日本から事前に予約してあったので、名前を告げるとすぐに席に案内してもらえました。

 

旅を効率的に回るため、事前予約は大事ですね!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182421j:image

着席してすぐ、メニューを受け取りアフタヌーンティをお願いしました。


飲み物メニューも持ってきてくれました。

シャンパンもありましたが、運転手なので、ここは素直に紅茶です。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182445j:image
これ!実際の茶葉が入った木枠の紅茶のメニュー。初めてみました!見た目で選べるのも、楽しいですね!

 

わたしはアールグレイ、U子はエンプレスブレンドをお願いしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182624j:image
おぉ、まずキャンドルウォーマーがやってきました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182636j:image

続いて、ポット。

 

ずしっとフィルターに入っている茶葉を自分でポットに入れたら、3分、4分、5分が計れる砂時計をつかって、お好きな時間抽出してくださいと。

 

うーむ、好きな時間、、、あたくし普段コーヒー派なのでよくわからない。。とりあえず、真ん中とって4分で。

 

砂時計とにらめっこをしていたら、時間になりました。ポットから茶葉を取り出して一口いただきます。

 

ふぁ~、美味しい!^ ^

 

深い紅茶の香りと味を楽しんでいたら、きたきた、きました!ケーキスタンド!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028191726j:image
サンドイッチに、スコーンに、ケーキに、ともぞう。ともぞう?笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182708j:image
サンドイッチからいただきます^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182816j:image

このスコーン、おいしい!!

あたし、甘いものはそんなに好きじゃないけど、どうやらスコーン+生クリームは大好きみたい。自覚しました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028182840j:image 

続いてケーキ。

 

一番大きなチョコケーキ以外は、甘すぎないお味だったので、紅茶と一緒に美味しくいただきました。

 

うーん、おなか、いっぱい!!!!!

 

U子がまだ紅茶をいただいていたので、コソコソッと、中の写真を撮らせてもらいました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028190843j:image

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028191928j:image

 

このお店は、もともとホテルのロビーだった場所にあるので、店内に正面玄関がありました。そこから、外の景色を撮影してみました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028192104j:image

 

港をのぞむステキな眺め〜♪

100年前の宿泊客も、このエントランスから港の景色を見て、心震わせたのかな。。

 

早く港がみたくなって、お会計を済ませました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028193751j:image

ラウンジを出ると、すぐ奥にバンケットルームがありました。ちょっと覗いてみたら、、、天窓の細工に見とれちゃいました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028194141j:image

エレベーターの脇には、どうやら今も使われているっぽいポストもありました。

 

さて、お外にでました。

 

振り返ってビックリ!!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028192316j:image

えっ!あたしたち、こんなすごい建物に居たのぉ?!

 

アフタヌーンティを予約する時に、歴史あるホテルであることを知ったのですが、場所は行けばわかるでしょ、、と、外観の写真も何もチェックしなかったし、、着いた時には、建物が見えないままに地下駐車場へ入ってしまったので、この時、本気で驚きました!笑

 

ホテルの全貌はこちらです! 

f:id:Samantha_TOKYO:20161028192923j:image

f:id:Samantha_TOKYO:20161028192909j:image  

↑館内に展示してあった、開業間も無い時代のホテルの外観。100年以上変わらずここにいるようです。

 

港のすぐ脇に立つフェアモントエンプレス、次は、宿泊してみたい場所になりましたー!^ ^

Sponsored Link