読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

旅行記 鹿児島Day2鰻〜焼酎ガブ飲み

 

鹿児島2日目お昼時、立ち寄った川内高城温泉で、お風呂とランチを、、と考えていましたが、ランチをいただけるお店がなかったので、薩摩川内市の街まで行くことにしました。

 

途中、飲み物を買おうと立ち寄ったコンビニで、店員さんに、この辺の方がよく行かれる定食屋さんというか、ご飯どころを聞いてみたら、店長さんまで呼んでくれてお二人で相談の結果「とんかつ壱番館」との回答をいただきました!

 

なるほど、行ってみよう!^ ^

 

その時、時間は15時を回っていました。たいがいのお店って、ランチの時間は14時くらいまでですよね。。

 

市街地に入ってすぐに電話してみたら、やはりお昼のラストオーダーが終わりました、と。。涙

 

お腹ぺこぺこすぎて、なんでもいいから食べたい!

 

適当にネット検索して「鹿児島の有名なお料理」に縛られず、目で見て食べたいものに決定!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117072305j:image

うなぎのやまげんさん。

鹿児島県内に3店舗ある鰻のおみせのようです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117073835j:image

蒸籠蒸し、肝のお吸い付き!^ ^

 

ご飯にしっかり味がついてて、焼いた鰻がほこほこに蒸されてて、おいしー!満足!


お腹いっぱいになって昨夜の寝不足もあり、ね、眠い。。とりあえず夜の用事まで、一旦ホテルに帰って寝よう!

 

高速道路で鹿児島へ戻る途中、どうにも眠たくなったので、得意の眠気覚まし、ひとり、声たからかに歌をうたって運転。

 

無事、ホテルに到着。次の予定までの小1時間お昼寝。

 

さて!次の予定の時間が近づきました。プレミアム焼酎の蔵元巡りを断念させた予定、ある人と待ち合わせです。

 

歩いて天文館の中心部まで参ります。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160745j:image

(天文館らへんでは、クリスマスにむけてイベントをやっているようですが、この後の用事とは関係ありません。笑)

 

約束の18時!あー、きたきたきた!!


待合せ相手は、ママンサ。サマンサの母でございます。^ ^;


鹿児島旅の前週の連休に、実家に帰って母と会話をしていたら、同じタイミングで鹿児島にいることが判明したのです。

 

ママンサは、かなりいい歳のおばあちゃんなのですが、元気に全国を飛び回る仕事を、自営でしているのです。

 

ママンサが、いつどこにいっているのか、いつものあたしはまったく知らないのですが、今回偶然わかったので、じゃ鹿児島で一緒にごはん食べよ!ということになりました。


焼いた魚介類に目のないママンサと、それをつまみに焼酎をぐびっぐび飲みたいあたしのニーズぴったりなお店をチョイス。ママンサにはサプライズで、何のお店は教えず向かいました。^^

 

「浜焼き竿ちゃん」


海の家みたいな、仮設っぽいテントのお店だっていうので、なんか面白そうです♪  落ち合ってすぐに電話をしてみたら、2席空いているとのこと。よし!てくてく向かいます。


あれ???

お店の前に到着したはずが、看板の店名が違います。

 

「ISARIBI」

 

ママンサを置いて、お店に入って店員さんに確認したら「お店の名前が変わりまして―!」との説明。ほんとはオーナーチェンジなのかな?ま、細かいことはどうでもいっか!浜焼きに変わりはない模様。


ここだったよー!とママンサに手招きしたら、ちょっと怪訝そうな顔をしているので迎えにいくと、

 

母「(小声)ね、なんか、大丈夫なの?このお店・・・」
サ「あははは!ごめんごめん、説明してなかったね!ここ魚介類を焼いて食べるお店なんだよ、ま、海の家だと思ってさ・・・」
母「(大声)あー、そうなの~っ♡魚介ね〜♡♡」

 

急にご機嫌で入店するママンサ。さすが、あたしの母、変わり身が早い。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117162126j:image

まずはビール。ママンサは下戸につきジンジャーエール。

 
写真を撮り忘れたのですが、こちらのお店、最初から各テーブルに一升瓶の焼酎が置いてあって、1杯200円、何杯のんだか自己申告で精算となります。5杯以上飲むと、ひとり1000円で固定されるので、飲兵衛には1000円で焼酎飲み放題ということになります。いいお店w

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160418j:image

お刺身盛りに、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160444j:image

ほたてに、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160506j:image

サザエにゲソに、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160522j:image

しいたけも焼いて、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20161117160549j:image

キビナゴの天ぷらも。

 

「ねぇ、サマンサちゃん!このお店、どれも美味しいわねー♡どこで見つけたの?またインターネット?」と、聞かれました。

インターネット。。笑

 

とりとめもない話に花を咲かせて、お腹もいっぱい!ママンサ魚介に大満足!サマンサ焼酎ガブ飲みに大満足!^ ^

 

お互いホテルは徒歩10分くらいの位置で別々なので、お店の横でお別れ。おやすみー!

 

帰って、お風呂はいって寝ましたー!短いなぁ、明日はもう帰京でございます。。

 

 

  

 

おまけ

 

翌朝、ママンサから電話がかかってきました。

「サマンサちゃん、おはよう!昨日はありがとうね!ところであのお店、何通りにあったっけ?仕事仲間の人に話したら、行きたいって言うもんだから、場所を教えてあげようと思って~!」

 

あたしは知っている。

あと1週間は鹿児島に滞在するママンサ。こりゃ仕事仲間とまた行くつもりだね。。

Sponsored Link