読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

酒場放浪記 函館 よし庵

 

こんちは!サマンサ類です!笑

 

美味しいものを食べに函館に行こうと決めたとき、すぐに「函館 居酒屋」でWEB検索しました。

 

たーくさんのお店がありましたが、なんとなく直感で「よし庵」さんに決めました。

 

あとから函館に詳しいお友達に、居酒屋さんのオススメを聞いたら三軒上げてくれた候補に、このお店が入ってました!

 

ウムッ!あたしの酒場探しの嗅覚、いい感じ♪

 

 

予約の電話を入れた際、お元気そうなお声の感じから、大将ですか?とうかがったら、そうですよー!とのこと、次の相談をしました。

 

・一人でうかがいたいこと

・おまかせで見繕っていただきたいこと

・18時から予約したいこと

 

全部問題ないですよー^ ^と。

のちに函館の観光情報を調べていたら、函館海上冬花火が開催されている土曜だったので、花火を観てから伺おうと、20:30からの予約に変更させてもらいました。

 

 

さて、当日、、、

 

花火鑑賞後、函館駅からタクシーで向かいました。1000円ちょっとで到着!

 

入り口で靴を脱いであがるお店です。

名前を告げると、カウンター席に通してもらえました。

 

カウンター8席に、テーブル4卓かな、テーブルは満卓。カウンターには男性3名の先客。

 

生ビールをお願いして待っている間、お客さんと店員さんとのやりとりから、地元の常連さんが多いように感じました。(奥にもお座敷があるようですが、建物が違うようでカウンターからは見えません。)

 

一人で初めてのお店に飲みに来たので、ちょっと緊張していましたが、靴を脱いで上がったせいか、あたたかみを感じるお店のつくりからか、好みの雰囲気に、安心できました。

 

大将は、かなりお忙しそうに厨房でお料理をされていましたが、こちらに気づいて、すんごい笑顔で近づいて来られて、、

 

「あー!サマンサさんですかー!いらっしゃいませー!!遠いとこからありがとうございます!花火はいかがでしたかー??^ ^」

 

予約変更したのは2週間以上前のこと。なのに花火のことまで記憶されていて、笑顔とこの一言で、絶対いいお店だ!と確信!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191500j:image

カンパイ!(撮影前に一口飲んじゃった!)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191514j:image

この割り箸、割る前に、お箸の切れ目で折って、そこを箸置きにするんだって!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191530j:image

お通しに、優しいゴマの風味がたまらない自家製の胡麻豆腐。

一品目に、真だちの白子ポン酢。真だちとは真鱈の北海道の呼び名。ちゅるんとして濃厚な白子に悶絶。

 

ここで大将から、

「せっかく函館へいらっしゃったなら、イカ刺しは食べて行ってもらいたいです、ご用意していいですか?小さめのイカを入れておきましたからー!」って。わぁ!一人だから諦めていたイカ刺し、あたしのために!?感激!

 

目の前のいけすから、イカを引き上げるところを、大将のお顔を含めてお願いして撮影させていただきました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191553j:image

この大将の笑顔!最高でしょ!!

 

イカに包丁を入れているところをカウンター越しに拝見しましたが、すんごい早くて細かい!!

 

きたきたきた!

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191613j:image

ふぁーん!これ食べたかった!大将がブレンドした、イカ刺し専用のお醤油でいただきます。

部位ごとに食感が違って、コリコリ、もちもち、美味しい〜!

 

途中、ビールがなくなったので、何をいただこうか悩みます。ほんとはここで熱燗をと考えてたのですが、ボトルキープの期限がないとのことだったので、芋焼酎の赤霧島を入れてもらって、お湯割りセットをお願いしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191634j:image

お刺身盛り!

ーマグロ三種
ーキンキ
ーホッキ
ーホタテ ベロ
ーシマエビ

お魚は一切れずつ、いろいろ盛ってくださいました!キンキのお刺身がいただけるだなんて!!もぉ、どれもこれも、うんまい!^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191657j:image

焼き物は、真鱈の一夜干し。

ほくほく美味しい!

 

途中、カウンターで飲んでいた常連さんに「なに?東京からわざわざ?この店に??」と、お声をかけてもらって、函館の美味しいものや、オススメの場所など、いろいろ教えていただいて、その後、帰るまですっと楽しく会話させてもらいました!^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191727j:image

天ぷら盛り合わせ

ーしらこ
ーキトビロ(ぎょうじゃにんにく)
ーたらのめ
ーずわい
ーベビーコーン

なんてこった!北海道が揚げられて盛られてる感じ!きてよかったよぉ!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191750j:image

イカ刺しのげそもフライにしてくださいました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191814j:image

うにの卵とじ。

卵とじでうにを初めていただきましたが、うにの風味が香る出汁と卵、これはいいっ!いつまでもお酒に合う!笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170212191836j:image

最後にフルーツをいただきました!

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20170212191903j:image

ボトル半分飲んで、いっちょあがり♪

大満足でタクシーを呼んでもらってホテルへ帰りました。

 

よし庵さん、どれもこれも間違いなく美味!

 

お料理の美味しさに加えて、大将のお人柄も非常に心地よかったです。

 

ホスピタリティが、素晴らしすぎて、たった一回うかがっただけなのに、大ファンになりました。

 

笑顔いっぱいで、冗談交じりの会話も楽しいのですが、あたしが一番いいなって思ったのは、自分のお店の店員さんにも丁寧にお話しされてたとこ。非常に好感が持てました。

 

さいごに。

あたくし、大将と呼んでしまいましたが、常連さんたちは「マスター」と呼んでいたので、みなさま、行かれるなら「マスター」と呼んでみましょう。笑

 

Sponsored Link