Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

搭乗記 JALビジネスクラスでクアラルンプールへ

 

春のセールで予約をしていたJAL国際線ビジネスクラスでいくクアラルンプール♪

 

初のJAL国際線がビジネスクラスとは、なんたる贅沢なこと! ^ ^

JAL上級会員のお友達のおかげで、搭乗前はラウンジでがっつきまくり、すっかりヘベレケの状態で搭乗口へ参りました。

 

 

▼成田JALラウンジでの様子はこちら!

www.samantha787.com

 


本日お世話になる機体はこちら!B787-9^ ^

f:id:Samantha_TOKYO:20170512054917j:image

よろしくおねがいします!ワクワク♪

CAさんに、ご挨拶しながら機内へ。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512055407j:image

9K、9K、、、、うぬぬ!

 

飛行中、機窓からの景色を眺めるのが大好きなので、予約は窓側にしていましたが、窓側席に座るのにはこの狭き関門を通過しないといけません。

 

事前にJALのWebサイトでシート配列をチェックしていたとき、あたくしのデカイ身体がここを通れるのか、マジで心配していましたが、結果は、おかげさまでなんなく通過できました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512055457j:image

へえ!シート、こういうあずき色なんだー!^^青いシートに慣れているので、とても新鮮です!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512055526j:image

着席後に、おしぼりが配られました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512055610j:image

へえ、スリッパはグレーなんだー!

 

ここでどうでもよい細かい話ですけど、ANAの場合、うす~いビニール袋にスリッパが入っていて、不織布の持ち帰り用の袋が別添されてるんですよね。JALの場合、耐久性のありそうな固めのビニール袋で出来ていて、これで持ち帰ってね!ということのようです。

滞在先のホテルにスリッパの用意がないかもしれないから・・・と、いつも機内で履いたスリッパは一応旅先に持って行っているのですが、不織布の袋だと、カーディガンやハンドタオルなどと一緒に手持ちのバッグに入れるのは、ちょっと嫌なんですよね。。なので、このビニール袋はよいな♪と思いました。

 

アメニティやシートをあれこれチェックをしていたら、間もなく離陸!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512093507p:image

写真はないのですが、お隣さんとの席は前後に少しずれてはいるものの、隣にしっかり足元が見えています。

 

席の間のパーテションが引き出せるようになってはいるのですが、ベルト着用サインが消えるまでは上げちゃだめなので、しばらくなんとなく居心地悪い感じで過ごしました。

ベルト着用サインが消灯。やっとパーティションをあげて、プライベート感を楽しめるようになりました。^^

 

しばらくしたら、お食事の時間です。

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20170512062026j:image
事前にネットで和食かお肉かを注文しておけたので、いつもどおりワインが飲みたいがため、洋食、しかもお肉を選択していました。

 

ついさっき、ラウンジでしこたま食べて飲んだのですが、機内は別腹!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512062711j:image

再度シャンパンからやり直します。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512062044j:image

JALビジネスにカンパーイ!( ´ ▽ ` )ノ(憧れの構図♪)

 

まずは前菜。

f:id:Samantha_TOKYO:20170512072048j:image
お花がかわいらしい♪♪ 春キャベツと花のサラダ。パンはメゾンカイザーのもの。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512062955j:image

アデレードのソーヴィニョンブラン?飲んでみよう!

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20170512062639j:image
わくわくのメインのお肉登場!わぁ!

 やっぱここは赤よね、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512063132j:image

南アフリカのワイン、お初にいただきます。

 

お肉、写真はちょっとイマイチに見えますが、やわらかくて美味しかったです。 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512064154j:image

そのあとチーズプレートもいただいて、ワインを飲み干しました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512063358j:image

 食後にデザート。 

 

こちらは、ミントのお味がするもので、ちょいと好みではありませんでした。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512064329j:image

アイスコーヒーと、ともぞうくんの記念撮影を終えたら、この旅の大事なミッションをこなすため、CAさんに声をかけます。

 

S 「機内販売の森伊蔵を買いたいのですが、お願いできますか?」
CA「1本でよろしいでしょうか?もし在庫に余裕があれば2本お持ちいたしましょうか?」
S 「ぜひ!おねがいします!!!」

 

おぉ!さすが商売上手さん!。余ることはないでしょうけど。

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20170512064434j:image

ドーーーーンッ!!ミッションコンプリート!^^

 

さすがに人気で1本だけとのことですが大満足!いつもどおりANAカードでお支払を終えましたw

 

 

安心して、ここで一眠りします。ぐーすか。。

 

ちょっとしたら目が覚めました。まったくお腹は空いてませんが、どうしてもいただいておきたいものをお願いしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512064610j:image

 

こちら!そばですかい!^^;

 

いやこれね、何度かJALのビジネス以上に乗った方のブログで拝見していて、一度食べてみたかったんですぅ。大きさはカップヌードルのサイズかと思っていたら、カップヌードルミニくらいのサイズなんですね!お腹いっぱいの身には、助かりました!

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20170512065010j:image

かまぼこが飛行機の絵になっててかわいい♪

残さずいただいて、また寝ました。


旅の準備が深夜におよび、全然寝ていないままに搭乗したので、機内は食べてるか寝てるかばっかりの7時間ちょい。w

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512065148j:image 

あっという間に到着!!

飛行機を降りた瞬間のひとことは「あっつ~!」でしたw

空港内はモノレールで移動したのですが、さすがイスラム教のお国、かつ、東南アジア特有の平均身長の低いお国です。


お揃いの黄色のヒジャブを被った小さな女性たちが、30人くらいでしょうか、乗り込んでいらっしゃいました。デカイあたしは、スターウォーズのイウォーク族に囲まれたチューバッカの気分を味わえましたw

 

入国審査は少々混雑していましたが、無事に入国できて、市内まで電車移動をするお友達とはここでお別れして、空港から定額タクシーでホテルまで移動します。

 

定額タクシーは、人数と行先で料金が固定なので渋滞するクアラルンプールでも安心♪とのネット情報を得ていました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512065433j:image

窓口で約85リンギットを先にお支払して、乗り場で並んでタクシーを待ちます。夕日が沈む時間なのに、あっつ~!とろけそうでした。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512065338j:image

先ほどお支払したレシートの半券を渡して乗り込みました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20170512065558j:image

行先を告げて向かう途中、タクシーの運転手さんから話しかけられました。もちろん英語で話してくれるのですが、なんと聞き取れない!!

 

シンガポールでもタクシーに乗った際、シングリッシュと言われる個性の強い英語を経験しましたが、あたしにはマレーシア英語のほうが断然聞き取りにくいようです。。


インドの方のように、Rが巻き舌になって、なぜか日本人のようなカタカナっぽい発音で、そいでいてめっちゃくちゃ早口。。先が思いやられるなぁ・・・と遠い目になっていたら、1時間ほどで無事ホテルに到着しました。。

 


さて。JALの国際線ビジネスクラスに初めてのった感想ですが、お食事やお酒のラインナップに大満足できました。

 

パンがメゾンカイザーだったり、食事にお花が乗っかってきたり、森伊蔵が買えたり、なんかうまいこと、こちょこちょこちょこちょ、くすぐってくるんですよね。

やるなぁ、JAL!帰りも楽しみになりました。

 

それにしても、朝のラウンジから、どんだけ食べて飲んだんだろうか。恐ろしい、、、

 

だめだ、だめだ!人生、振り返っちゃいけない、前だけを見て、生きてこ、食べとこ、飲んどこーっ!^ ^

 

Sponsored Link