Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

宿泊記 惚れたっ!「天然温泉 富山 剱の湯 御宿野乃」


国内をひとり旅するときの宿泊先は、まずドーミーインから探す「ドーミーイン・ラブ♡」な、あたくしサマンサ。

 

実は、前々から泊まってみたいホテルがありました。ドーミーイン系のホテル「御宿野乃」シリーズ。現在は、富山・奈良・大阪・ 鳥取に4つホテルがあります。


「ホタルイカの身投げ」を見に、富山行きが決まった際、友達2人にお願いして、今回「御宿野乃」に宿泊できることになりました♪

 

いやぁ、先に申し上げますと、こちらのホテル「惚れた!」でございました。内部の様子を写真たくさんでお届けします♪

 

 

さて、当日。車で向かいました。

 

ホテル前にあった案内看板に従って、ホテルの目の前をすぎて50 mほど先の立体駐車場に車を停めて、ホテルに向かいました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180611205825j:image

国道41号沿い、富山唯一の百貨店「大和」と道路を挟んだ向かい側にホテルがあります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210242j:image

2016年にオープンの、まだまだ新しいホテルです。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210008j:image

入り口。

旅館っぽいイメージ。わくわくします♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180612090822j:image

レセプション

係りの方はみなさん作務衣をお召しになっていて、完全に旅館でチェックインする気分です。


f:id:Samantha_TOKYO:20180612090828j:image

でました!ドーミーインおしぼり♪

チェックインの定番サービスです。

 

チェックインが終わってお部屋へ・・・と、ここで靴を脱ぎます。

f:id:Samantha_TOKYO:20180611210300j:image

奥には鍵付きの靴箱が用意されています。

f:id:Samantha_TOKYO:20180612091307j:image

ああ、あたし、日本人だなぁ、、、靴を脱いで畳風の床を歩いただけで、お部屋についてもいないのに、かなりリラックスできたんですよね。^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180611210103j:image

エレベーターで5階へ。

靴下でエレベーターに乗るのって、あんまり経験ないですよね。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180612093820j:image

畳風のながーい廊下を歩いて進むと、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210057j:image

本日のお部屋、506号室到着です!

友達と3人で泊まりますが、ひとり一部屋ずつ予約しました。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205836j:image

お部屋の前にはパンツプレッサー。出張でも安心ですね!

 

ドアオープン!
f:id:Samantha_TOKYO:20180611205917j:image

ドアを開けると、半畳ほどのスペースがあり、左手にもう一枚引き戸があります。

 

ドーミーインらしく、廊下から二枚のドアがあって、お部屋という構造。防音対策がすばらしい。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210019j:image

開けたらすぐ、低いベッドの枕元。笑


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205948j:image

さすがにお部屋は狭めですね。

全くの和室かというと、デスクには低い椅子が用意されているので、畳の上ではくつろげないあたしも安心です♪


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210315j:image

反対側からベッドを見るとこんな感じ。

 

ベッド脇の通路となるスペースは、普通に高さのあるベッドだとありえない狭さに感じるところですが、靴を脱いだ和室で、ベッドが低いので、通るときに窮屈さは感じません。なるほど、和室にする事で狭小でも、このレイアウトを実現できているんですね。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210044j:image

デスクには無料のお水。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180612093022j:image

充電ケーブル、ありがたい!

 

デスクの引き出しを開けると

f:id:Samantha_TOKYO:20180612092855j:image

コーヒーやお茶。

 

その下の引き出しには、電気ケトル。
f:id:Samantha_TOKYO:20180612092908j:image

 

テレビの下には冷蔵庫
f:id:Samantha_TOKYO:20180612092903j:image

 

デスクの脇には
f:id:Samantha_TOKYO:20180611210030j:image

毛布と、大浴場に行く際にタオルや下着やらを入れるカゴバッグが用意されています。これ便利!


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205845j:image

加湿清浄機もあります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205922j:image

引き出しには館内着に金庫。

 

続いてベッドまわり。
f:id:Samantha_TOKYO:20180611210407j:image

枕元には、目覚まし時計と充電用USBと電源の口に、電灯とエアコンの操作パネル。

 

バスルームの引き戸を開けると、、
f:id:Samantha_TOKYO:20180611210206j:image

正面に洗面台、右手にお手洗い

 

洗面台の引き出しには、、、

f:id:Samantha_TOKYO:20180612093634j:image

一通りのアメニティが並んでいます。


f:id:Samantha_TOKYO:20180612093628j:image

ナノイードライヤーもあり!

 

左手には、、
f:id:Samantha_TOKYO:20180611210014j:image

窓付のヒノキのお風呂!!しかも温泉が出るそうです。ブラインドが締められるので、安心して入浴できます。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210200j:image

壁には足し湯ボタン!押すと30秒、お湯を足してくれるそうです。

 

お部屋はコンパクトながら、必要なものは全て取り揃えてくれていて、さすが!の一言にごさいます。

 

 

さてさて!サマンサがドーミーイン・ラブの理由の一つ、大好きな大浴場へ参りました。

f:id:Samantha_TOKYO:20180611205941j:image

ホタルイカの身投げを鑑賞しに行った後、明け方4時すぎにお風呂へ参りましたので、どなたもいらっしゃらず、写真を撮らせてもらうことができました。^ ^


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210147j:image

露天の岩風呂。雰囲気あります♪^ ^


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205901j:image

打たせ湯もあります。

 

期せずして貸切となり、ゆったりと贅沢な時間でございました!^ ^

 

朝、めっちゃ早起きして(全然寝てない!笑)お楽しみの朝食会場へ!一番乗り!!!

 

あまりにラインナップが充実しすぎてて大興奮で写真を撮りました!

 

まずはこれ!!

f:id:Samantha_TOKYO:20180611205912j:image

朝っぱらからセルフで海鮮丼が作れます!!


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210230j:image

鮭フレークにお漬物。お茶漬けもできますね!


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210216j:image

エビフライにナゲットにポテト


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210002j:image

サラダコーナー


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210126j:image

合鴨ロースに生ハムに、、奥にはフルーツとケーキもあります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205818j:image

ヨーグルトにシリアル


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205935j:image

コーンポタージュスープにパン


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210236j:image

ジュースにお茶


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210051j:image

焼き魚にソーセージ、煮物


f:id:Samantha_TOKYO:20180611210109j:image

小鉢には、ホタルイカの沖漬け、温玉、とろろ、めかぶ、カジキマグロの昆布締め、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180611205955j:image

湯豆腐、たまごに、煮物、シューマイをはじめとした蒸し物、、、

 

と、取りすぎないように、厳選したサマンサチョイスの朝ごはんはこちら!!!f:id:Samantha_TOKYO:20180611210135j:image

ジャーン!!!取りすぎ?笑

今写真を見てもヨダレでるわー!めっさうまそ!!と、充実の朝食でございました!^ ^

 

 

そういえば、今回も食べませんでしたけども、御宿野乃でも、ドーミーイン名物の夜鳴きそばの提供はありましたよ!(こんなにドーミーインを愛しているあたくしですが、これまで一度も食べた事がありませんけれども。。笑)

 

 

ってわけで、至れり尽くせりな気遣いに、完全に惚れました!!!

 

富山市内でお泊まりでしたら、靴を脱いでリラックスできる「天然温泉 富山 剱の湯 御宿野乃」ご検討なさってみてください。^ ^

 

 

最後に

 

御宿野乃さんに対するあたしの気持ちにピッタリな歌を見つけました。それではお聴きください、美空ひばりさんで「おまえに惚れた」♪

 

 

www ひばりちゃん、うたうまっ!(о´∀`о)

 

 

Sponsored Link