Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

搭乗記 福岡ー羽田 2016年7月

 

楽しかった二泊三日の長崎〜福岡の旅も終わり、東京へ戻ります。

 

福岡空港内はリニューアル工事中で、空港前でタクシーを降りて、工事中の壁の脇を歩いたりしたためか、疲れていたためか、特に空港に着いたワクワク感がなく、夏休みで人も多くて、忙しない感じです。

 

那覇の友達はJAL那覇へ戻るのに、荷物の預け入れはしないとのことで、先にお土産を買いに行きました。

 

あたしは、スーツケースが重くて預けたかったので、ANAのプレミアムチェックインカウンターへ。

 

今回は特典航空券で予約の際、あえてスターフライヤーとの共同運行便を選びました。一度、あの真っ黒な機体に乗ってみたかったのです!ワクワク!^ ^

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160825204119j:image

 

さてさて、数名の順番待ちのあと、あたしの番。

 

そこでGSさんから衝撃のお知らせが。。

 

「ご搭乗予定の便の欠航が決まりました。振り替え便はまだ決まっておりません。」

 

「えっ!?」

 

「今、ご案内できますのは19時台(3時間後)の便となります。」

 

「えーっ!?」

 

明日から仕事だから、ギリギリこの時間なら、という時間で、自宅に戻るつもりで予約を入れていたので、3時間後は体力的に辛いけど、仕方ないか。。そんなことを考えていたら、、

 

「ぁ、少々お待ちくださいっ!!」

 

そう告げられ、カウンターの中でGSさんたちが集合して、何か連絡を受けています。

 

「振り替え便の準備ができました。同じ時間で飛びますので、このままお手続き致します。」

 

「あ、はい、お願いします(ほっ!よかった〜)!」

 

那覇の友達はすっかりお買い物を終えて、カウンターまで来てくれました。欠航で振り替えの手続きに時間がかかっていることを伝えて、待ってもらいました。

 

当初と同じような、前よりの窓際席で用意してもらえてチェックインを完了しました。

スターフライヤーへの搭乗はおあずけになっちゃいましたが、偶然にも振り替え便が決まった瞬間に、カウンターの順番でよかった!

 

その後、工事中で遠いとこに追いやられているANA FESTAの仮店舗へ急いで向かい、ワヤっとした雰囲気のなか急いでお土産を購入して、保安検査場へ向かいます。

 

夏休みの人混みをなめちゃいかんですね!どこもそこもめちゃ混みで疲れました。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825210839j:image

 

お腹はまあまあ空いていましたが、二人が保安検査場を抜けたところで離陸30分前=搭乗まで15分程度しかありません。

 

二人の搭乗口の方向が違うのと、一応あたしはANAラウンジを偵察しておきたかったので、友達とはここでお別れしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825205636j:image

 

ここも混雑。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825210039j:image

 

たまたま目の前の席が空いたので、着席して急いでビールを飲んで、ラウンジを後にしました。ほぼ一気飲み。笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825211115j:image

 

臨時で飛ぶのはこちらの機材。ちっこい!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825211321j:image

 

安全のしおりの絵もちっこい!

この大きさのANAの飛行機、初めて乗ります。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825211413j:image

 

座席にうちわが。

これはかわいい!いただいて帰りましょう。^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825211622j:image

 

予定より少し遅れて離陸しました。

 

ふぅ〜、一時はどうなるかとヒヤヒヤしたけど、よかった〜!^ ^

 

んじゃ、なにか、お腹にたまるものをいただきたい!ANAチョイスでスープ的なものをお願いしたのですが、臨時便で乗せてないって。仕方ないですね。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825211841j:image

 

缶ビールと「ほがじゃ」をいただきました。

 

ビールを頼むと、こんなおつまみセットも付いてくるんですね!これは初めて知りました。

 

気になる中身は、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825212158j:image

 

こんな感じ。ほがじゃのほうは、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825212242j:image

 

こんな感じ。

 

ん?これでおいくらだったかな?美味しかったけど、ちとお高めですな。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825212416j:image

 

もう一杯、ハイボールをお願いしました。さっきとおつまみパッケージが違うのが気になりましたが、中身は同じでした。。

 

これらが今日のお昼 兼 夕飯ってことです。^ ^;

 

ラウンジでも機内でもお酒を飲んで、いい感じに出来上がり、しばらくウトウトしたら着陸態勢に入りました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825213613j:image

 

外を見たら綺麗な空でした。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825214253j:image

 

海ほたるの橋に日が当たって光っていました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825214551j:image

 

タイムラプサー☆サマンサ参上!

 

着陸も忘れずタイムラプスの撮影をします。(解脱記念に買ったANAのストラップ、まだ新しいはずなのに薄ら汚れてて恥ずかしっ!)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825215418j:image

 

ん?う〜っすらですが、虹^ ^

 

ほぼ定刻通りに着陸しました。

 

滑走路からゲートまで移動している間に、偶然、機内からこんな写真が撮れました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825220043j:image

 

「 夢と虹を翼にのせて 」

 

実はこの飛行機、ANAの「夢ジェット」のラッピングの機体だったのですよ。^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825221314j:image

 

走っている機内から、偶然ステキな瞬間がおさめられて、すっかり良い気分です!^ ^ 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825221850j:image

 

良い気分で降機して、通路から大好きなANAの飛行機を眺めたり、写真を撮っていたら、、、最後の一人になっていました。

 

 f:id:Samantha_TOKYO:20160825221911j:image

 

あわわわ!

スーツケースをピックアップして帰りましょう!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825222011j:image

 

バゲージクレームに着いたら、他のお客様はだーれもいなくて、あたしのスーツケースだけが、ポツーン。。

 

ピックアップに向かったら、係りの女性お二人があたしに近づいてきます。

 

ん??なにごと???

 

「サマンサ様でしょうか?」

 

「???は、はい。???」

 

「こちら、お忘れでは、、、」

 

「アァーーーーッ!!!」

 

係りの方の手に、あたしの携帯電話が!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825222334j:image

 

 ↑しでかしたー!!

 

シェードに挟んだまま、有頂天で降機して、のんびり飛行機を眺めている間に、CAさんが気付いて係りの方が持ってきてくださったとのこと。。

 

しかしなんでシェードに挟んでいたのか、多分疑問に思われてるだろうから、、と、説明がてら(言い訳がてら?)タイムラプスをご覧いただきました。

 

「すごーいっ!!^ ^」

iPhoneでこんな風に撮れるんですかー?!^ ^」

 

係りの方に大好評!!^ ^

 

あ、じゃなくて、ちゃんとお詫びとお礼をお伝えして立ち去りました。。ご迷惑をおかけいたしました。。

 

係りの方に大好評だった映像はこちら!

 

2016/7 福岡ー羽田着陸 - YouTube

 

福岡で荷物を預け入れして、降機後のんびり飛行機を見ててよかったです。ここにもちょっと偶然がありました。

 

しかし、必ずなにか、やらかすあたし。

 

今回は、座席番号から窓際席のあたしの持ち物だろうと、特定いただいたのだと思いますが、普段から自分が信用ならないので、私用も社用も携帯電話の待ち受け画面に、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20160825232355j:image

 

どちらかをなくしても私に連絡がいただけるよう、名前と携帯番号とメールアドレスを記載しています。

 

こういう用意は周到なのに、必ず何かをやらかす、トホホなあたし。(必ずやらかすから、用意が周到になったのか?!笑)

 

だけど、ありがたいことに、いつも「偶然」が良い方向に働く強い運を持ってることも確かなのです。

 

あたし、持ってる!( ´ ▽ ` )ノ

人生、ついてる!( ´ ▽ ` )ノ

 

ありがとうございます☆ 

 

 

 

Sponsored Link