Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

宿泊記 南ドイツの古城ホテル「シュロスヴァイテンブルク」

 

レンタカーで巡るドイツ旅、4日目夕方。

 

ホーエンツォレルン城から約30km35分、本日のホテルに移動します。

 

旅の前、宿泊先を検討していた際、ドイツに「古城ホテル」というものが数軒あることを知りました。


「えっ?お城に泊まれるの?!っちょお、お姫様みたいじゃんか!!なんてロマンチックなんじゃろか~♪」

ってワクワク予約したホテルです。

 

この日は朝から、ノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュヴァンガウ城、ホーエンツォレルン城を巡って、今夜の宿泊先もお城と「お城尽くし」の一日です。^ ^

 

Googleマップをナビ代わりに進んでいったら、田園風景の中、ナビの示す方向にホテルが見えました!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120230407j:image

あれだ、古城ホテル♪ いい感じじゃんね?^^

 

ワクワク進んだら、古城ホテルの「シュロスヴァイテンブルク」に到着!

 f:id:Samantha_TOKYO:20171120230449j:image

へぇ、こじんまりとしたお城なのね♪

 

片田舎にひっそり佇む小さな古城、、、と言ったらいいのかな。ホテルの周辺には、ひとっこひとりいなくて、とても静かな場所です。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120233024j:image

車を停めたら、中へ入ります。

 

ちょっと暗めの館内、レセプションには女性おひとり。名前を告げてチェックインを済ませます。

 

アサインされたお部屋は、102号室(お二階のお部屋)。階段のほうが近いけど、スーツケースを持っていたので、エレベーターをご利用ください!って。

 

ふむふむ、、参りましょう♪ 

エレベーターを降りて進んだら、、、、

 

 

 

ぎゃぁぁあああ!!!!!!!

 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120233321j:image

薄暗い廊下に出たら、いたるところに剥製、ツノの飾り、ツノのシャンデリア!!!

 

っちょ!なにここ?!ホーンテッドマンション?!(;〜;)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142841j:image

こわーっ!!!!

 

あたしたちのお部屋の入り口は、、、

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142911j:image

これっ!!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120234033j:image

うぐぐ、こっちのお部屋じゃなかっただけマシかな。。。(;〜;)

 

さっきまで、古城ホテルでお姫さま気分♪とか浮かれてたところから、まさかのホーンテッドマンションの刑!!

  

同行の親友U子は、この手のやつが全く平気なようで、涙目のあたしを見てゲラ笑い。

 

気を取り直してお部屋に入ります。入り口のドアが、なぜか二枚扉になっていて、なんでー?!って、そんなのにも、いちいちビビる始末。。笑

 

 

お部屋の中は、、、 、、

f:id:Samantha_TOKYO:20171120234504j:image

ツノや剥製がなくて、ホッとしました。。

大きめの窓から日が差していて、それにもホッとしました。。太陽は偉大なり!笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121071612j:image

ベッドはマットレスの分かれたダブルベッド。この手のホテルってなかなかツインの設定がないんですよね。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121072302j:image

妙に大きな年季の入ったクローゼット、、中を開けたら同じく年季が入っていて、、ちょっと怖くて使いませんでした。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120234555j:image

こちらも歴史を感じるデスク。その上にポンと置かれた液晶テレビがミスマッチ!笑

デスクに向かって左がシャワールーム、右はお手洗いの扉です。

 

シャワールームは、、

f:id:Samantha_TOKYO:20171120234842j:image

f:id:Samantha_TOKYO:20171120234932j:image

リノベーションして後付けのシャワーのようで、ちょっと新しめでホッとしました。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120235320j:image

お手洗い。普通よね、、ホッとしました。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171120235853j:image

小さな出窓が、可愛らしい♪

 

窓の外の景色は、、、

f:id:Samantha_TOKYO:20171121000019j:image

ゴルフ場と畑が見渡せました♪ 緑にホッとしました。。

 

と、お部屋は怖くない!大丈夫!!

出入りの時だけね、怖いのは。。

 

荷物を置いて、館内散策に出かけます。

 

剥製たちと目を合わせないように廊下に出て、階段で階下へ。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121074427j:image

 ほぉ、なんだか重厚な雰囲気ね、、、

 

ぎゃぁぁあああああ!!!!!!

f:id:Samantha_TOKYO:20171121074618j:image

 なにこの椅子!(;▽;)

なにもわざわざツノで、しつらえなくたっていいじゃんかぁ!

 

んでもって、踊り場は、、、

 

ぎゃぁぁあああああ!!!!!!

f:id:Samantha_TOKYO:20171121083640j:image

ツノに肖像画に大砲に、、絵のご婦人がこっち見てる!もう!怖いの要らないから!!(;〜;)

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121085704j:image

ビビりなもので、こうなってくると!こんなちょっとした広間ですら、もう怖いものにしか見えなくなってきました。笑

 

気を取り直して、お外を散歩します。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121090053j:image

ん???左のほうは窓が絵。なにこのハリボテ?!笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121130509j:image

よくみると、1979年に改築したらしいと壁に記されてました。意味不明ながら、へぇ、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143058j:image

お城には教会がつきものですね(←お城を巡った今日1日で学んだこと)。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121130730j:image

小さなお城ですが、やはりここにもありました!旅を終えブログを書いている今写真で見ると、可愛らしいとこなのに、この時は、どこを見ても、おどろおどろしくしか感じなくなっていました。。笑

 

 

さて!夕飯の時間です。

周辺にはレストランがないことがわかっていたので、あらかじめホテルのレストランを予約していました。

 

ドレスコードがあると聞いていた通り、ちょっと格式あるレストランのようで、カップルやご家族連れ何組かが、オシャレをして入ってきます。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121141000j:image

メニューはドイツ語に英語も併記してあったので、それを頼りに比較的お値打ちなコースをお願いしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121131319j:image

グラス単位でお願いできるワインリストがあったので、まずは泡を。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121134526j:image

アミューズが来て、、

 

ドイツに来てからずっと、葉野菜に飢えていたので、コースとは別に、サラダもお願いしました。

もりもり葉野菜♪^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142450j:image

コースのサラダに、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121140743j:image

メインのお肉♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121141048j:image

赤ワインとね♪

 

早朝からお城めぐりをしていたので、疲れもあってお酒は少しでしたが、いい感じにほろ酔いになって夕飯終了♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142203j:image

お食事が終わる時、ちょうど日の入りのタイミングで、レストラン脇のテラスにでて、撮影しました!

 

お腹いっぱいだったので、ちょっとお外を散歩してみることにしました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142237j:image

街灯もない、田舎道。

 

遠くから鳥の鳴き声が聞こえたりして、なかなかスリリングです。東京にいると、こういうところはないので、怖いけど、貴重な経験!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142426j:image

おぉぉ、、、怖いけどキレイ!だけど怖い!笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121142556j:image

古城ホテルとお月さま♪

 

帰りは若干早歩きでホテルに戻って、剥製と目を合わせないようにお部屋に戻って寝ました。。

 

翌朝、昨日のレストランでの朝食です♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143243j:image

窓際のかわいらしい景色がのぞめるお席に着きました♪

 

朝食ラインナップは、、

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143331j:image

シリアルやヨーグルト、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143357j:image

見たことあるラインナップ、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143416j:image

 パンとか。。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143500j:image

と、こんな感じで、ドイツに来てから、毎日似たような朝ごはんが続いていて、ちょいと飽き気味。笑

 

ごはんの後、チェックアウトをしたら、次の目的地に出発です!!

f:id:Samantha_TOKYO:20171121143609j:image

 

いやぁ、、お姫様気分♪とか夢見て行く場所ではなかったけども、古城ホテルに泊まる、、、という、なかなか貴重な経験ができたので、よかったよかった!めでたしめでたし!!笑

 

ってことでね、このあとドイツが誇る自動車メーカー「メルセデス・ベンツ」の博物館へ参りました♪ それはまた、次回に♪

 

Sponsored Link