Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

旅行記 ミュンヘンBMW博物館

 

レンタカーで巡るドイツ旅、2日目お昼すぎ。

 

早朝にローテンブルクを出発し、ネルトリンゲン観光、シュタイフ博物館でのお買い物を終え、そこから150キロ1時間半ほどのミュンヘンへ向かいます。 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001132055j:image

↑途中休憩にて撮影した一般道(といっても100キロ制限) 

 

 

出発からしばらくはスイスイ走れましたが、ミュンヘンに近づいた頃から、少し渋滞が始まりました。

 

そして、まわりの景色にビックリ!!

f:id:Samantha_TOKYO:20171001125243j:image

えええ?!路肩に雪!!!

 

GWのころのドイツといえば、日によって朝晩、一枚羽織るものが必要なくらいの気候とネットやらで確認していたのですが、出発直前、特にミュンヘンの気温が一桁台と、おかしな気候だったのです。出がけに迷ってダウンコートを手にしてきてホントよかった!旅の前の気候チェックは欠かせませんねぇ、、

 

さてさて!ミュンヘンの第一目的地、

f:id:Samantha_TOKYO:20171001125344j:image

BMW博物館に到着っ!!!

 

あたくし、ど素人で詳しくはありませんが、飛行機も車も、見るのが大好きなので、ミュンヘンでのBMW博物館見学を楽しみにしていました。

 

写真のお椀のような形の建物が博物館で、奥が本社ビル。ミュンヘンのオリンピック公園に隣接する一帯に、本社ビル、博物館、道路を挟んで広い展示場と、大きく3つに分かれてBMWのロゴのついた個性的な建物が並んでいました。

 

入口で入場料を払っていよいよ博物館の中へ♪

f:id:Samantha_TOKYO:20171001123541j:image

 

お椀型の建物の中は、円を描くように、なだらかな上り坂になっていて、ぐるぐると回りながら展示を見ていく構造です。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001130112j:image

 

最初はBMW社の成り立ちの説明から始まりました。

車の展示は数が多くて、ブログでは紹介しきれないですし、ご興味あれば実際行っていただいた方が楽しめますので、サマンサが個人的に気なかった展示だけをご紹介します♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001130253j:image

BMW303

キドニーグリルのついた初のBMWの車。ここからBMWの自動車の歴史が始まりまったそうです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001130311j:image

基本デザインを踏襲した歴代エンブレム 。カッコいい!^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001132517j:image

2ドアスポーツカー。3シリーズの前身。

このデザインと色、めっちゃ好き!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001132535j:image

これ懐かしい、、六本木のカローラと言われた時代のやつw

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001132615j:image

これね、、当時付き合ってた彼が色違いに乗ってました。博物館で遠い目。。笑

 

展示には、この一帯の建物の模型もありました。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134143j:image

え?お椀の上にBMWのロゴが描いてあるの?!

 

 

 

どれどれ、、Googleマップを開いて航空写真にしてみたら、、確かにロゴがついてました!^^

 

興味深かったのが、これ!

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134252j:image

クレイモデル。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134351j:image

木枠に粘土を貼って、デザインを手作業で立体化していくことがわかる展示に、関心しました。

 

館内には、オブジェも展示されています。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134505j:image

こちら、歴代のキドニーグリルを重ねたもの。

面白いですね!

  

うひゃ!っとなったのが、次の動画の展示。

無数の銀色のボールが天井から吊るされていて、、、


201704 BMW博物館

なんでだかこれ、ずっと見ていたかったですw

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001141051j:image

こちらは、奥から手前に向かって現在へ、歴代の自動車のエンブレムが螺旋に飾られています。これまで乗ったことある車のを探してみたりして、楽しかったです!

 

さて、自動車に戻って、、、

こちらのちびっこい車は、1955年発売の「イセッタ」。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134628j:image

もとはイタリアの会社の車だそう。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134806j:image

今回見た中で、一番ハマった車です。丸いリアウインドウ、オシャレすぎる♪

f:id:Samantha_TOKYO:20171001134909j:image

なんと、前がドアになっています!

f:id:Samantha_TOKYO:20171001135025j:image

1955年当時、撮られた写真も飾られていました!あんまりにもかわいくて、ここで長いこと足が止まりました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001135602j:image

第二次大戦前に作られていたスポーツカー。ボンネットに革のベルト。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001135757j:image

F1ブラバム!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001142004j:image

バイクは余計に詳しくわかりませんが、壁面に展示されたバイクは、どれもカッコよかったです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20171001142107j:image

このクラシックな一台、バイクの展示の中で一番好きなデザインでした。

 

お椀型博物館の一番上の階から、階下を見下ろすとこうなっていました。ぐるぐるぐる〜!

f:id:Samantha_TOKYO:20171001142214j:image

 

このエスカレーターで一気に降ります。

f:id:Samantha_TOKYO:20171001142420j:image

建物の造りもおもしろかったです!

 

全部で2時間ほどかけて、たくさんの車、バイク、エンジンなどを見ました!ホントはもっとじっくり見たかったのですが、後半は説明文を読むのに疲れて、ただただ「これ、カッコいい!」って見て回ってた気がします!笑

 

最後の最後、エントランス脇のお土産屋さんに立ち寄って、記念になにか一つ、、、、

 

買いました!

f:id:Samantha_TOKYO:20171001143445j:image

本日二体目のクマのぬいぐるみ!笑

 

車を見るのが好きなので、博物館はとても楽しめました。同行の親友U子は、車にはあまり興味がなかったようですが、中型バイクの免許を持っているからか、バイクを見て興奮していました!

 

行ってよかった、BMW博物館!

 

あたしのドイツの旅程は、ためたろうさんのブログ「マイルミチ」を大いに参考にさせていただいております。ためたろうさん、ありがとうございました。

 

▼マイルミチ BMW博物館訪問レポート

www.mairu-michi.com

 

 

Sponsored Link