Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

旅行記 カタール初入国!すったもんだで市内観光ツアー申込~入国~ホテル到着

 

あんまり馴染みがないですよね、中東の国・カタールって。あ、なになに?「ドーハの悲劇」ってカタールだったのね?くらいしか知りませんでした。^ ^;


2017年秋、観光客誘致を目的に短期観光ビザのルールを刷新したそうで、日本を始め多く国が、パスポート残存期間などの条件を満たせば、事前申請や支払いをすることなく、カタールに入国できるようになったそうです。^ ^


▼カタール航空 入国ビザ免除プログラムについて

Visa-free arrival to Qatar | Qatar Airways

 

 今回はドーハでの乗り継ぎ時間が長いので、カタール航空がビジネスクラス以上の搭乗客に無料で市内に5つ星ホテルを用意してくれるという太っ腹なキャンペーンもあり、せっかくなので入国して、ドーハの市内を観光することにしました!^^(このキャンペーン、なんだかんだ長く続いているようですねw)

 


さて、当日。早朝4時にドーハの空港に到着したあと、本来は入国の方向へ向かえば良いのですが、ここで市内観光ツアーに申し込む必要があり、ツアーデスクを探します。


デスクは保安検査を抜けた、乗り継ぎエリアの、あの有名な黄色いでかいランプベアがいる付近だそうです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628052746j:image

ごった返す荷物検査をうけ、ランプベアの脇を抜けて

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628052840j:image

目印のWHSmithの近く、、、

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628052950j:image

あったーーーっ!!

ツアーデスクに辿り着き、無事、当日午後の市内観光ツアーに申し込みました!!

 

ってね、これですね、、


本来はカタール空港の関連ツアー会社のオンラインから、事前に無料ホテルと一緒に有料の観光ツアーと空港送迎が申し込めた筈なのです。


でも、手続きの際、お支払い画面でクレジットカードのVISAの認証画面に遷移するところで何度もエラーの症状がでてしまい、、、あたしのVISAカードでもダメ、同行の親友U子のVISAでもダメ。。お支払いはVISAかマスターカードのみなのに、マスターカードはふたりとも持っておらず。。

 

あたしの拙い英語力ではカスタマーサポートの方とのやりとりに自信がなかったので、ここは英語に支障のないU子に対応をお願いしたのですが、ツアー会社とのメールのやりとりを何往復かしても埒があかず、果ては本国の電話サポートにも連絡して、日本のカタール支社にも連絡して、、、

 

予約できてもいないのに、ホテル予約済みとしてロックがかかってしまっていた航空券の予約番号を日本支社の方に変更してもらって、なんとか無料のホテルだけ予約してもらうことができました。。


希望していた有料の観光ツアーは、到着時に空港で別途申込みをしてくださいとのこと。移動は自力でタクシーでということになりました。。

 

このすったもんだ、出発当日に決着したんです。。

 

今は改善されているかも知れませんが、当時VISAのクレカ決済が通らなかったのは、カタールのシステムがおかしかったんだと思うのです。

 

日本の支社の方から「ツアーの方はわかりませんが、今現在、航空券購入でVISAの決済が通らない問題が起きています」って聞かされましたから。

 

本国の電話サポートの方からは、お客様の支払いの問題の可能性ではないか?とまで言われ、そんなことは決してあり得ないのに!と、かなり憤慨しながらも、がんばって根気よく対処してくれたU子に感謝です。。

 

 

さてさて、、空港で無事にツアーに申し込めたので、入国します!!^ ^

 

入国するためには、さっき通った保安検査をもう一度通る必要があるのですが、なんと、保安検査場を逆流で通るんです!


一番右端のレーンで「入国したいです」って告げると、タイミングを見て逆走で通してくれました!初めての経験。

 

さて、入国審査へ進もうと思ったら、

f:id:Samantha_TOKYO:20180628054636j:image

ファースト・ビジネスクラス利用者向けのイミグレーションのサインを見つけました。

 

え?!ここ?!恐る恐るドアを開けて、係りの方に確認したらどうぞー!と。

 

入国審査も専用のラウンジになっていました。すごい!!

 

お菓子や飲み物も用意されていて、お金持ちの国に来たんだなぁ、、、と改めて実感しました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628054706j:image
奥に審査のブース。

あちこち歩きまわって喉がかわいていたので、ちゃっかりお水をいただきました。

 

入国審査はひとり5分以上かかります。。先客が3名いらしたので、ソファに座って待てたのは、よかったです。^ ^

 

無事にイミグレを通過したら、本日3回目の手荷物検査www

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628054843j:image
そして、ようやく到着ロビーにでられました!!ふぅ、、、時間かかったー!!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180628055001j:image

カタール航空のロゴになっている子があちこちに設置されていました。


これまで、勝手にロバかなにか?と思ってましたが、実は「アラビアオリックス」という動物だったことがここで判明。へぇえ!w

ご参考:アラビアオリックス - Wikipedia

 

ここからタクシーに乗ってホテルへ移動します。

f:id:Samantha_TOKYO:20180628055107j:image

ちょっとネイマール似の若いドライバーさん。インド出身で出稼ぎに来ているそう。


持参したWi-Fiルータがすぐに使えたので、地図を立ち上げてルートをチェックしながら進みます。

f:id:Samantha_TOKYO:20180628061851j:image

空港は砂漠の中にあるんだなぁ、、、周りはなんもないです。。

 

街なかに入ると面白いものがたくさん見られました。

 

これ!横断歩道の標識。

f:id:Samantha_TOKYO:20180628062010j:image

民族衣装のカンドゥーラを着ています。

 

こちらはストップサイン。

f:id:Samantha_TOKYO:20180628062020j:image

人が二人、ボートに乗ってるみたい笑


いよいよ街中に入りました。
f:id:Samantha_TOKYO:20180628062016j:image

高層ビルが立ち並びます。


f:id:Samantha_TOKYO:20180628062005j:image

空き地や駐車場は砂、砂、砂。

街路樹は見当たりません。

 

そしてようやく無事にホテルに到着しました!

f:id:Samantha_TOKYO:20180628062026j:image

 

宿泊というか、仮眠をしたホテルの紹介はまた次回に。。

 

 

それにしても、マスターカードさえ持っていれば、空港でこんなに苦労しなかったのかもしれなかったんだなぁ、、、

 

今度クレジットカードを申し込む時は、マスターカードにしておこう。すったもんだの末にそう思ったサマンサでございました。

 

 

Sponsored Link