Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

宿泊記 湖水地方のマナーホテル「シダーマナーホテル」は絵本の世界にいるようでした♪

 

マナーホテルってなんだかご存知ですか?


マナーハウスを改装して宿泊施設にしたホテルのこと。ではそのマナー・ハウスとは?

 

マナー・ハウス (manor house) とは中世ヨーロッパにおける荘園(マナー)において、地主たる荘園領主が建設した邸宅。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/マナー・ハウス


せっかくイギリスに来たので、マナーホテルに泊まってみたい♪ そう思って、湖水地方でなかなか評判の良いホテルを予約しました!^^

 

ダーウェント湖周辺を散策した後、お楽しみのマナーホテルに向かいます。

 

▼感激の湖水地方ダーウェント湖ドライブ日記はこちら!

 

到着しましたー!^ ^

f:id:Samantha_TOKYO:20180706200924j:image

入り口から建物は見えません。ゲートを進むと、、、



f:id:Samantha_TOKYO:20180707064925j:image

こちらが「Cedar Manor Hotel and Restaurant(シダーマナーホテル)」です!ステキな建物♪

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180706201339j:image
ホテル正面の車寄せの真ん中に、印象的な大きなシダーウッド。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180706211920j:image

まわりにお花が植えられていて、お手入れされた、かわいらしい雰囲気にうっとりします。


ホテルオーナーの奥様が、ドアを開けてお出迎えしてくださり、最初に通されたのがこちら。

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212030j:image

外観からはまったく想像がつかない、現代的なインテリアのお部屋。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212058j:image
このギャップ、なかなか面白いですね♪

ソファにかけて、チェックインの手続きをしました。

 

一階には、こちらのお部屋の他に、レストランとバーラウンジがあるようです。

f:id:Samantha_TOKYO:20180707053310j:image

お二階へ。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212144j:image

あがって左手、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212137j:image

こちらが本日のお部屋。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212227j:image

わぁ!なんとかわいらしいこと♪♪

 

えと、、、同行の親友U子と二人でこのベッド、、、お値打ちなお部屋を選んだのでね。笑   カップルならロマンティックですよね!!

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707090526j:image

ベッドの上には、オーナーからのウェルカムレター


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212422j:image

添えられていた銀色の箱には、ハンドメイドのチョコが入っていました!歓迎いただいている感じが嬉しいです♪

 

窓辺に一人がけソファ
f:id:Samantha_TOKYO:20180706212444j:image

 

クローゼットと小さなデスクが一体になっています。
f:id:Samantha_TOKYO:20180706212532j:image

クローゼットの左側にはテレビが収納されていました。

 

デスクです。

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212559j:image

周辺の観光ガイドが揃っています。

 

シャワールームをチェックします。

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212636j:image

かなりコンパクトですが、清潔感があります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212513j:image

アメニティも揃っています。


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212504j:image

お手洗いと洗面。ね!ギュッとコンパクトです!!!w

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707060340j:image

ワッフルのバスローブ。シダーウッドのロゴ入りです。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707051527j:image

窓からのながめ。


f:id:Samantha_TOKYO:20180707051535j:image

入り口のシダーウッドが見えます。^ ^

 

一階のバーラウンジを見学しました。

f:id:Samantha_TOKYO:20180706212545j:image

こちら、夜はバーになる一室。

反対側には、バーカウンターがありました。


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212432j:image

ここでゆったりお酒を、、とか、ステキですね♪


f:id:Samantha_TOKYO:20180706212644j:image

通路のステンドグラスの窓の先には、前庭の緑が見えます。

 

夕飯は到着時間が見込めなかったので、ホテルではいただかず、車で行くレストランを予定していましたが、ホテルの方のオススメもあり、歩いて10分かからないウィンダミアの街ですませました。^ ^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707070523j:image

ホテルに戻って、寝酒!

これね、この日のお昼に訪れたウイスキー蒸留所で、運転するからと飲まなかったU子の分を持ち帰らせてもらったもの。U子はウイスキーを飲まないからと、もらっちゃいました。グレンゴイン12年、寝酒にくいっといただけて、ちょうどよかったですwww


さて、シャワーを浴びて就寝。初日からかなりあちこち回って移動したので、即寝でした。

 

 

さて翌朝、早朝にハイキングをした後、お楽しみの朝食の時間です!^^

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707053741j:image

レストランへ

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707052919j:image

一番奥にブッフェ台。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180707053122j:image

窓際のお席にします。だって、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180707053054j:image

眺めが良いから♪^ ^


f:id:Samantha_TOKYO:20180707053127j:image

それぞれのテーブルにお花が飾られています。


f:id:Samantha_TOKYO:20180707053106j:image

メニューオープン!!

エッグベネディクトをお願いしました。


f:id:Samantha_TOKYO:20180707053133j:image

ヨーグルトやシリアル、飲み物などはブッフェ台からいただきます。


f:id:Samantha_TOKYO:20180707053100j:image

んふ、美味しい♪

 

きたきた!メイン料理!

f:id:Samantha_TOKYO:20180707053116j:image

エッグベネディクト♪

 

こちらがU子のオーダー、
f:id:Samantha_TOKYO:20180707053111j:image

いわゆるいわゆる、イングリッシュブレックファーストっての、はじめてみたー!!!^^


かわいらしい店内に、充実したラインナップ!とても気分のあがる朝食でした!^^

f:id:Samantha_TOKYO:20180707065007j:image

建物も、客室も、レストランも、全てがかわいらしくて、絵本の世界にいるような気分になれるマナーホテルでした♪ 泊まってよかったです♪^ ^

 


朝食のあと、チェックアウトをしてピーターラビットの世界を堪能する湖水地方の観光へと参りました。そのお話は、また次回にお伝えいたします♪

 

Sponsored Link