Samantha's Diary

あちこちいって、いろんなことがしてみたい!Samanthaの日記

旅行記 レンタカーで巡るイギリス旅13 コッツウォルズを堪能~♪ 大感激のアッパー/ロウワースローター♪ オススメです!

 

レンタカーで巡るイギリス旅、4日目午後。

 

チッピングカムデンとストウ・オン・ザ・ウォルドの観光を終えたあと、次の村へ。

 

小さな村で道幅も狭く、大型バスが入れないことから、団体ツアーに組み込まれることがないらしく、きっと静かな場所なんだろうなぁ、、、と、楽しみにしていた村へ参ります。

 

到着したのは、ローワースローター♪^ ^

f:id:Samantha_TOKYO:20180719061036j:image

ゆるやかな流れの小川に沿って、かわいらしいお家が並んでいます。近くの教会の脇に車を停めて歩きます。

f:id:Samantha_TOKYO:20180719060718j:image

想像どおり、とても静かでのんびりとした雰囲気。田舎はいいねぇ♪^ ^


f:id:Samantha_TOKYO:20180719060749j:image

この小川を渡った先に、目的の場所があります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061056j:image

ザ・スローターズ・カントリーイン!


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061044j:image

広い芝のお庭が広がります。


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061102j:image

さて、建物の中へ入りましょう♪

 

入ってビックリ!

カントリーインっていう名前のイメージから小さなホテルを想像していましたが、ホテルに、コテージ棟に、レストランにバーにと、なかなか広いのです。

 

そして、結婚式をやっているようで、着飾ったお客様がたくさん!!普段着のあたしたちは、場違いなところに来てしまった感が、、、^ ^;

 

恐れ多くも奥へ進み、ホテルのレセプションで、クリームティーをいただきたいとお願いしたら、15時まであと5分あるのでソファでお待ちくださいと。^ ^

 

クリームティーって、最初に聞いた時は、ミルクティーのミルクが生クリームになったやつ?とか思ったのですが、そうではなくて、紅茶とスコーンとクロテッドクリームとジャムが出てくる、アフタヌーンティーの一種だそうです。^ ^

 

初めていただくクリームティーを、楽しみにしておりました♪

 

さて!時間になってお席に案内してもらいました。店内はほぼ満席。予約をしていなかったのですが、たまたまお席が空いててよかった!!

 

お元気が良いと、先ほどの芝のお庭でもいただけるようですが、この日はお天気がイマイチだったので、バーへと案内いただきました。

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180719070814j:image

皆さんランチがてらお酒を飲まれたのか、店内はなかなか賑わっています。(満席だったので、店内の写真は遠慮しました。)

 

紅茶の種類を選んで、クリームティーを待ちます。

 

きたきた、きましたー!!!
f:id:Samantha_TOKYO:20180719061200j:image

おいしそうです♪

 

ジャムの蓋を開けたら、ふふ♪ 
f:id:Samantha_TOKYO:20180719061142j:image

EAT WELL, LOVE LIFE♪ はーい!

 


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061029j:image

たまらなくおいしい♪ 来てよかった!^ ^

 

食後、お隣のレストランの入り口を覗いてみましたが、高級そうな雰囲気でした。

 

今度来るときは、ここに泊まってみたいな♪

 

▼The Slaughters Country Inn公式ページ

Country Inn with Rooms in the Cotwolds - The Slaughters Country Inn

 

 

さて、ローワースローターの村の中を散策します。

 

先ほどの小川のほとりを歩きます。f:id:Samantha_TOKYO:20180719061148j:image

のどかぁ〜^ ^
f:id:Samantha_TOKYO:20180719060802j:image

 

かわいらしいお家を発見!
f:id:Samantha_TOKYO:20180719140043j:image

 

こちらはオールドミル博物館。f:id:Samantha_TOKYO:20180719061050j:image

比較的新しく、19世紀の水車小屋で、今は博物館とお土産やさんなのだそう。


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061155j:image

あ、これ、粉挽きに使っていた臼ですね!


少ししたら住宅街に入りました。

車も来ないし、人も歩いていません。


f:id:Samantha_TOKYO:20180719060712j:image

いずれのお宅も、高級車が停まっていて、お金持ちの皆さまがお住まいだということがわかります。^ ^


f:id:Samantha_TOKYO:20180719060756j:image

どちらのお庭もステキなのですが、その中でも何軒かのお宅で見かけて、めっちゃ「ひゃぁ〜っ♪」ってなったものをご紹介します。

 

↓こちらの木です。
f:id:Samantha_TOKYO:20180719061243j:image

サクラっぽく見えるのですが、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061116j:image

おおぉぉおおお?!?!


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061207j:image

なに、この配色♪ 

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180719060743j:image

ひゃぁ〜っ♪♪♪ ラブリー♪ ラブリーすぎる♪

 

まあるい蕾は濃いピンク、咲くと淡いピンク。

こんなお花、見たことないです!

 

「カイドウズミ(Crabapple)」というバラ科リンゴ属の木ですって!(教えてくれたさくさん、Thanks!)

 

あちこちでこの木を見かけるたびに、ひゃぁ〜っ♪♪♪ってなってました。^ ^

 

あ、これで一周したんだ!先ほど車を停めた小さな教会が見えてきました。

f:id:Samantha_TOKYO:20180719061137j:image

 

さて!この後は、アッパースローターへと向かいます。あちこち巡ったコッツウォルズ観光、最後の場所です。

 

アッパースローターは、ローワースローターからすぐの、より小さな村です。

 

ここでのお目当は、こちら!f:id:Samantha_TOKYO:20180719061214j:image

小さな川です。この川はですね、、、


f:id:Samantha_TOKYO:20180719061130j:image

正面の坂の上から下ってくると、歩行者は左に橋が用意されているのですが、なんと車は右側、水の中を通るようにできているのです!!!

 

こんな風になってます。^ ^
f:id:Samantha_TOKYO:20180719060725j:image

川底にはコンクリートが敷かれていて、この日の水深はどうでしょう、25センチくらいかなぁ、、、

 

水の中を走ってくれる車、いないかなぁ?としばらく待っていたら、3台ほどやって来ましたが、見物だけしてUターンして帰って行ってしまいました。。。

 

なぁーんだぁ、、、見られないのかなぁ、、、

 

坂の上から、もう一台の観光客らしい車がやって来て、しばらく坂の上でためらっていました。

 

あたしたち以外にいた、4人グループの観光客の人たちに「カモ〜ン!!」とか激しく促されて、水に入りだしました!!

 

もちろん、しっかり動画、おさめました!^ ^

 


2018/04 コッツウォルズ アッパースローター

 

おおぉぉ!!!全員歓喜!!!笑

 

f:id:Samantha_TOKYO:20180719061220j:image

ってのが、みたくて、アッパースローターへ行ったのでしたーー!笑

(サマンサがレンタカーでこの川を渡ったかどうかは内緒です。笑)

 

これにてコッツウォルズの観光は、おしまいです!

 

自然豊かで歴史があって、訪れる村ごとに特色があって、とてもとてもステキな場所でした!^ ^

 

イギリスへ行かれたら、ぜひ、レンタカーでコッツウォルズを巡ってみてくださいね♪ あ、湖水地方も忘れずに♪^ ^

 

さて、このあとは、かの有名なストーンヘンジを見学する予定を組んでいました。

 

が!!!見学時間を勘違いしていて、アッパースローターを出発した時点で、絶対見学に間に合わない時間!!

 

どうする!?あたしたち?!って話は、また次回に♪^ ^

 

ふー

Sponsored Link